2016年7月 9日 (土)

心の浮気♪ひとり猫カフェ体験記

2016070818340000

平日会社では、私のアホな脳では処理が厳しい課題が次々とやって来ます。
数年前のパート時代とは違い、今は正社員だから成果は出さないといけませんね。
金曜日になると、自分的にはもう消耗しきってます。
上司は、何をそんなに時間がかかるんだって目でこっちを見てますが・・・。

そんなわけで、金曜日にストレスいっぱいで退社後、癒しのために、初めての猫カフェに行ってみました。
仕事でぐたぐたなおばさんを、どうぞ癒して下さいな(笑)

店員さんは幼稚園の先生みたいな優しい話し方をしてくれる女性で、まずそこで癒されました。
飲み物は店内に自販機があって、そこから無料で飲めるシステム。
簡単な説明を受けて、手をよく洗ったら、早速猫タイム。
ちょうど猫たちの晩御飯の前だったらしくて、どうやらそこからご飯が出てくるらしい扉の前で、
猫の皆さんが背筋を伸ばして待機し始めました。


2016070818240000

↑この真剣な眼差し。全身全霊をかけてご飯を待つ(笑)
この、ご飯待ちの時の、なんか目からビームが出てて鉄板でも貫通しそうな眼力は、
うちの子だけじゃなかったのね。


さて、猫カフェの猫の皆さんはうちの人見知りの猫と違ってさぞ社交的でいらっしゃるだろうと思っていたのですが、
さすがに皆人なつこいけど、そっと触ってみると若干嫌そうに身を避ける感じがあって、
そこを無理強いする気はないのでじっと眺めるだけで時間を過ごしました。
やがてしばらく経つと、そばに来て寝る子がいたりして少々モフモフを楽しめました。

1時間半で店を出ましたが、見事にイライラはすっ飛んでました。
ただ、猫カフェなのに、猫に夢中になって飲み物を飲むの忘れてました。
これじゃ、カフェじゃないじゃん(^-^;

我が家のみーこちゃん、ごめんね、浮気しちゃった。
でも、自分をめがけて来てくれてスリスリしてくれて、抱っこもさせてくれる、やっぱりうちの子が最高なのがわかりました。

P1080324

うちの子最高heart

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月31日 (木)

犬へ・・・ありがとう

愛犬が、具合が悪くなってから一週間で、旅立ってしまいました。

P1030313

後から思うと後悔ばかり。
もっと早く気がつけばよかった、もっと検査をまめにしていればよかった、と、
今から思っても仕方のないことばかりを、繰り返して思う。


具合が悪くなる前の日まで、ガツガツ食べて、元気だった。
大きな腫瘍がお腹にあったのに。
普通はありえないことだそうだ。
動物病院の先生に毎晩往診して頂き、
大きな病院で手術の予約も入れてもらっていたのに、
あっという間に悪化して、
一週間で、逝ってしまった。
あと数カ月で13才だった。

Pict0212

ありがとう。と、何度も伝えたい。
子犬のときにやってきて、
一人っ子の息子の兄弟代わりとして、
息子と一緒にいたずらしては、一緒によく怒られてくれた。


後から拾ってきたネコにも、いつも優しかった。
ネコが来たばかりの頃は、犬の口の中にネコの頭がすっぽり入るくらいだったけど
決して噛んだりしなかったね。
いい気になったネコに、どんなにネコパンチを食らっても、
うるさそうな顔をするだけで相手にしなかったね。



3


子供のころからペットの死は何回も経験していたのに、
大人になれば気持ちの整理はずっと楽になると勝手に思っていたのに、
大人になってからの方がつらいとは。

葬式をしたり、花を飾ったりが
逝ったもののためじゃなくて、
残されたもののためであることがよくわかった。

長く苦しまなくてよかった、と思いたい。
幸せに暮らしてくれたと思いたい。
これは人間の勝手な願望で、犬はそんなの関係ないかもしれないが。

Pict0172

もう自由になって、今頃はどこを走りまわっているのだろうか。
長い間ありがとうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月30日 (土)

使い道、見つけた♪

P10208311_2

相変わらず、先の見えないタダ家の状況ですが
こうなったら開き直って(やけくそ気味?coldsweats01
今日は、大変くだらない話題を。

毛糸を編みきると、中から出てくる芯。
紙の質もいいし、何かに使えないかな~と
貧乏性の私はずっと思っていましたが

なんと、捨てる前の一瞬ではありますが
いい再利用法を見つけてしまいました・・・

紙の外側に、日の丸と、「必勝」を書いて(書いたのは息子)

P10208251

ネコのハチマキ(丸まり具合がちょうどネコサイズ)
ネコよ、これからの我が家を、応援しておくれ~happy02

ちなみにこのハチマキ、ネコからは、大変不評(顔見ればわかりますね・・・笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

10月に突入

10月に入りました。
11月後半にイベントがあるので気が焦る・・・

しかし、そんなことには全くおかまいなしの、うちのネコの独り言。

タダ家のネコです。
朝や夜はすっかり肌寒くて、こんなときはおかーさんの膝の上が一番ニャ。

Pict00671

眠りコケすぎて、大きなあくびが出ちゃったニャ
お兄ちゃん(息子)のイジワル!!こんなときに写真撮らなくたっていいだニャpout

Pict00611

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

これは何?

P10203171

こんなところに、ファーの帽子が落ちている!?

・・・じゃなくて、
窓から外を一生懸命見ている、うちのメタボなネコのお尻です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

お帰りなさい

仕事から帰ってくると、いつも出迎えてくれる、我が家の姉妹。

P10109261

左・姉(穏やかで辛抱強い)、右・妹(甘ったれでワガママ)

ところで息子は?・・・いつも友達のところへ遊びに行っちゃってて、出迎えてくれやしない(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

家宅侵入?

Pict03241

家にひとりの昼さがり、ふと居間に入ると、テーブルの向こうに黒い尻尾が消えた。

(うちに「黒い尻尾」を持ったペットはおりませんぞ?)

覗き込むと、黒地に白の模様の入ったよそのネコと目が合った。
その日は天気がよくて、犬とネコが外に出たがるので、窓を細めに開けたままにしておいたから、そこから家にあがりこんだらしい。
うちのネコは?と探したら、居間の出窓のレースのカーテンから顔だけ出して、固まっていた(笑)

私を見て、よそのネコは悠々と、急ぎもせず、空いている窓から外に出て、去っていった。

ところで、うちの犬は?

なんと、すぐそばのホットカーペットの上で、のうのうと横になって爆睡中!
いくらネコが鳴かなかったからといっても、これは犬として大失態(しかも、爆睡のため大失態の記憶なし)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

おとーさんストラップ♪

オットが、会社のビンゴ大会の景品でもらってきました♪
Pict01621

早速、うちの「そ○とばんく犬」と、ご対面。

Pict01571_2

ちなみにネコは、

Pict01581

匂い嗅ぎまくり。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

おわんねこ

Pict01461

もううちのネコになって何年もたち、毎日たっぷり食べられる身分なのに、
子ネコだったときに飢えて死にそうだったのが忘れられないのでしょうか・・・
食べても食べても欲しがる、うちのネコ。

食べ終わった味噌汁のお椀に残ったお出汁をなめたがり、こんな姿に。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

ふたりは仲よし

Pict00361

ぽかぽかの陽射しのなか、ウッドデッキでたたずむ二ひき。

| | コメント (2) | トラックバック (0)