« 自分も楽しみ、ひとも、楽しませること。 | トップページ | 涼しいと、うれしい理由は »

2017年5月 9日 (火)

手づくりアートマーケット・感想

7


↑ブース風景。カゴに、雑多に放り込まれたサルキーホルダーたち。

これ、なぜか、若い男子が寄ってきて手に取ること多し。

自分で作っておいて申し訳ないが、キミたちがこれの何に反応してるんだか、

ちょっときいてみたい( ^ω^ ;)




さて、今回「幕張メッセどきどきフリーマーケット2017 手づくりアートマーケット」に初出店して、

印象に残ったことを書き留めておきます。

ブランクが長くて他のイベントとの比較なんて出来ないし、あくまで自分のメモ代わりですが(^^;)



★ 搬入時に、思わぬ大渋滞あり!

荷物については宅配便での事前送付もできたのですが、今回は友人の力を借りて、

自分で段ボール4箱ほどを持ち込みました。

当日朝は、もちろん開場までに十分な時間を見て会場入りし、

出展者受付もサクッと済ませられたのですが

さて段ボールを搬入しようと思ったら、
エレベーターの前が大渋滞!!

手作り店出展者はもちろん、メインのフリマの荷物搬入(台車の上に

コンテナケースてんこ盛りみたいなの)が続々とやってくるのに対し、

エレベーターは、障害者用のコンパクトなのが1機だけ(エスカレーターもありましたが、

多分安全上の理由だと思いますが止められて、封鎖状態になってました)。

やっと順番が来て荷物とともに2階に上がり、フロアを移動していくと、

今度は1階降りるために、またエレベーターの前に行列。

ここは、もう待てるかとばかり、階段を使って腕力で無理やり1階分降ろしたさscissors



自分のブース場所を探してやっと辿り着いたら、結構いい時間になっておりまして

おまけに追い打ちのように、開場が15分早まるというアナウンスが流れてくるし

(これは、事前の説明書にも「早まるかも」と記載されてました。結局3日間とも、

15分早い開場でした)



焦ったわ~( ̄◆ ̄;)



まあこれもイベントの醍醐味だねっo(*^▽^*)o




で、頂いた教訓:

・搬入(とくに初日)は、会場ごとに想定外事態が発生するので、

 十分な上にさらに余裕を見た時間に行こう(←当たり前)

・搬入はいざとなったら体力なので、腕力に余力を残して会場に行こう( ^ω^; )
イヤー




そんなわけで、 撤収時はもうエレベーターに並ばず、最後の腕力をふりしぼって

階段で上げ下げをしたので、即終了しました。

撤収時に見たらやっぱりエレベーターに荷物の長蛇の列ができていて、

その列の半ばに車椅子の方が待っているのが見えました。

本来は障害者用エレベーターなんだからなあ。

搬入出経路については、もう少し何とかなりませんでしょうか。




★ブースが広い

個人出展なので、ブーススペースについては勝手に「長机ひとつとその後ろのきゅうくつなスペース」くらいの感覚でいたのですが、

ブース広かったです(2.5メートル×2メートル)

大き目の長机ふたつ置いて、たっぷり展示できました(*^▽^*)ウレシイー

「狭いスペースにどうやって置こうか」と考えることが今まで多かったのですが、

どうやって埋めようか、というのは、うれしい悩みでしたね。

新作づくりのきっかけにもなり、やる気も上がって、有難かったです!




というわけで、様々な経験をすることができました。

来年もまた出られたらいいな☆と思ってます!

|

« 自分も楽しみ、ひとも、楽しませること。 | トップページ | 涼しいと、うれしい理由は »

編み物・ニット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62408/65256800

この記事へのトラックバック一覧です: 手づくりアートマーケット・感想:

« 自分も楽しみ、ひとも、楽しませること。 | トップページ | 涼しいと、うれしい理由は »