« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月31日 (木)

やる気のない、招き猫

Pict08511

息子が友達の家で紙粘土で遊び、楽しかったらしく、帰宅してから家で紙粘土を探し出し、何かを制作開始。
出来上がったのは「まねきネコ」。家にあった小さな置物(右にあるもの)がお手本。

作者いわく「お母さんの編み物の売上が、いっぱいありますように!の、招き猫だよ」と。
応援してくれる、その気持ちがうれしい。ありがとう~happy01

でもこの招き猫。体が横を向き、視線ははるか遠くを泳ぎ、なんというか、真剣にお金を招いているようにはとてもみえない。
このネコの目つきがまた、勉強や生活態度について説教されているとき息子がいつも見せる、遠くを見るまなざしにそっくり

そこはかとなくにじみ出てくるやる気の無さが個性的でGOODheart・・・しかし残念ながらこれでは、私のニットの売上はあまり見込めそうにない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月29日 (火)

ついに入ったZAKURO!

今日は納品&久々に会えるニット仲間に会いに、トレマーガへ。
ニットの仲間たちとランチの場所を探して千駄木をうろうろ、お店はいっぱいあるのに今日はなぜか行く店行く店満席または休業日だったりして入れず、行き着いたのは夕焼けだんだんのすぐ上にあってユニークな建物がいつも気になっていた「ZAKURO」でした。

V40100341

イラン、トルコ、ウズベキスタンの料理が¥1、000で楽しめる「おなかぺこぺこコース」だったっけ?すごい量のお料理がつぎつぎ並び、我々も健闘したものの食べきれず敗退・・・残しちゃってごめんなさい。でもおいしかった♪

このお店は入り口で靴を脱いで和室のように座るのです。でも和室とは違い、テーブルは床にぴったり付く高さで、壁も床もカーペットや布で覆われつくしていて異国風♪思わず内心思ってしまったのが「どこもかしこも敷物だらけ・・・ここにうちの犬を連れてきたら大喜び・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月28日 (月)

キャンプに一番向いていなかったのは、誰か。

子どもとその友達をつれて、キャンプへ行きました。
プールもあるキャンプ場で、子どもたちは大喜び。
焚き火での夕飯作りは全てオットが頼り、やや焦げたご飯も炭焼きで香ばしいバーベキューもキャンプならでは。
夜になったら花火。寝る前は毎回子どもたちはテントの中で寝袋に入って大騒ぎするのだけど、今年は昼間遊びすぎてその元気もなくバタンキュー、でした。
私としてはもちろんレストランで食事&ふわふわベッドで熟睡のほうがいいにきまっているけれど、子どもたちが川、焚き火、プールなどを全身で楽しんでいる姿を見ていると、まあこれもいいか・・・と思えます。
しかし、どうしてもキャンプになじめないのがひとり(いや、一匹)いた・・・
山道をずっと車に揺られて、疲れきってグッタリしてしまった、我が家の愛犬!

Pict08361_3

食事の準備に忙しい大人たちや、はしゃぐ子どもたちにお尻をむけて、犬は完全にむっとしている。

Pict08291_2

夕食に肉をやっても、いつもの食欲まるで無し。大量にご飯を残して、誰よりも先にテントに入って寝てしまったcoldsweats01

翌日、子どもたちが再びプールに遊びに行った後、そろそろ片付けようかと車のドアを開けたとたん、さっさと乗り込む犬

Pict08491

と言っても子どもたちは遊びから帰ってこないし、テントをたたむのは時間がかかるし・・・
とうとう犬は不貞寝

Pict08501

犬って普通キャンプ喜ぶんじゃないの???・・・ずっと室内飼いで、冬の間カーペット&座椅子でぬくぬくしてたのがいけないのか????
ともかく、ここまで全身で拒否されたら仕方がない。今度からキャンプのとき、犬はお家でお留守番に決定gawk

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

ミシン糸

Pict08021

今日も暑い中、子どもワンピースの追加分を縫っている最中、突然手ごたえがなくなったと思ったら
ミシン糸を使いきってしまってました。
大きな巻きだったので油断していた・・・たまたま、同じものの予備を先日買っていたのですぐ取り替えることができてよかったです。

今まで編み物中心で、ミシンはニットバッグの内袋くらいにしか使わなかったので、糸巻きを一本使い切ったことに妙に感動してしまったhappy01
また予備を買っておかなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

IFF見学

東京ビッグサイトで明日まで開催のIFF(インターナショナル・ファッション・フェア)を見学してきました。
昨年は出展したものの、自分ひとりだけの参加でずっと店番→当然他のブースを見てまわることなどできなかったので、今日は思う存分会場を見学。
どのブースも面白くて、刺激になった。来年はがんばって出展したい!

出展していた帽子屋さんPeach BloomのAさんとお話しすることができ、商談するわけでもなくただお話しただけなのに帰りにお土産を頂いてしまいました。リボンのついたおしゃれな紙袋の中にかわいいピンクのきんちゃくがはいっていて、とてもキュートな外見なのに中身は・・・日本酒とスルメhappy02このセンス、大好き!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

ニッターさん決定させて頂きました。

6月にニッターさん募集のお知らせを致しましたところ、思ったより多くのお申し込みやお問い合わせをいただき、誠にありがとうございました。
お申し込みを頂いた方の中から、いろいろな面を考慮してニッターさんを決定させて頂きました。

今回の決定基準としては、
今のところまだお仕事の量が継続的にお願いできるほどありませんので、
「お仕事をたくさん欲しいです!」という方よりは、
「空き時間がこのくらいできますのでその時間でがんばります」という方を選ばせて頂きました。
残念ながら今回お断りした方、誠に申し訳ございません。いずれ皆様にもお声をかけられるように、がんばって参ります。

今回ニッター募集のお声かけをしてみて、「ニットをお仕事に」という思いの方がこれだけいらっしゃるのだと、心強い思いが致しました。
私もがんばっていきたいと思います。ご応募頂きました皆さま、どうもありがとうございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

やっぱりね

今日は息子がお台場の日本科学未来館で、電気工作関係のワークショップに参加するので、付き添いでお出かけ。

お昼過ぎにワークショップが終わり、息子は館内を熱心に見学。
いつもは入館すると閉館時間まで帰らないのだけど、何回も来ているのでさすがに今日は展示を見るのももう満足したらしく、
「今日は早く未来館を出て、帰りにおかあさんが行ってみたいって言ってた・・・なんだっけ・・・ブエノス・タルデスに行ってみようよ」

・・・どうやら、ヴィーナスフォートのことらしい・・・

実は私は今までヴィーナスフォートに行ったことがないsweat01最近になってお台場には何度も通っているのに、子どものために駅と未来館を時間に追われて往復するだけで、ヴィーナスフォートに立ち寄ることはなかったのでした。おしゃれなヨーロッパ風の町並みのショッピング街ということで、どうせお台場に行くなら1度中を見てみたいと時々息子に言っていたのを覚えてくれていたらしい。
(やさしいこと言ってくれるなあ。成長したなあ)
と思いながら二人でヴィーナスフォートへ向かいました。

中へ入って少し後悔、(おしゃれなヨーロッパの町並みとブランド店、こんなにうちの息子が似合わない場所もないな)と場違いさを感じながらも、雰囲気を楽しみながらアーケードを歩いていると

なんと目の前に、レゴの専門店が!!

とたんに息子は先ほど母にかけた優しい言葉をけろっと忘れ、店内に突進し、買う買わないと押し問答の末、帰宅時間が気になりとうとう根負けした母にレゴセットをひとつ、うまうまと買わせたのでした。

息子がそんなに急に「大人」になるわけはないとは思ったけど・・・やっぱりねぇcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

発送と納品

午前中、本向けの作品の編み図書きをして、作品を発送。作品が本に採用されるかは出版社さんの評価によるので、まだ掲載されるかどうかわかりませんが・・・。今回、作品は早めに仕上がったものの編み図書きは結局発送直前になってしまいました。

午後からは、千駄木のトレマーガに納品。店長のITSUKOさんは今作品集の出版の準備中なので、普通でも忙しそうにしているのに今日は普段の3倍くらい忙しそうだった!そんな状態にもかかわらず、相談にのって頂いてしまいました。ありがとうございます。
この前納品した子供用ワンピースがブルー、イエローとも売れてしまっていてびっくり!うれしいなあ。早速追加作ります。
この調子で、いろいろなデザインで作品展開していけたらいいなあ。

そして今夜の夕食は、谷中銀座で買ったメンチと、谷中銀座を出たところのお店で目の前でついてもらったトコロテン・・・の「谷中メニュー」♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

逢えないつらさ・・・

息子は、今、絶望している。

毎週楽しみにし、5分前から待ちきれずにテレビをつけ、始まると大喜びで主題歌を熱唱していた「水戸黄門」第38部が終わってしまったのです。

「チクショウ!あのア○ドーナツ!」と、ひとりで怒っています。

オットが、からかって、
「これから北京オリンピックだから、今のドラマが終わったあとはオリンピック中継で、あの時間はふさがっちゃうよ~」
なんて言うものだから、息子は余計怒りまくり。

あんなに憧れていた「弥七」に、もう逢えないのですweep

でも大丈夫。水戸黄門ももう第39部の収録中らしいから、少し待てばまた見られる。
でも、私にはあっという間の「少し待つ期間」が、息子には途方もなく長く思えるらしいのです。

きっと弥七は、テレビに出ていない間、ひそかにキミの家の屋根裏や床下に潜んで、キミが勉強をやり直させられて泣いているところやおかあさんとつまらないことで大喧嘩しているところを、静かに微笑みながらみているのだろう・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

ジュラシックパーク??

Pict07351
ジャングルの中、ひそかに獲物に忍び寄る恐竜たち・・・

ではなくて、
息子が工作本を見て新聞紙で作ったオオトカゲです。背景は、今草が伸び放題のうちの庭・・・。

Pict07381
顔の部分の「減産」の文字が悲しいこのオオトカゲ、息子がいうには「前、本を見て作ってみたときはできなかったのに、今回やってみたら簡単に作れてびっくりした!」とのこと。

前はできなかったことが、いつのまにかできるようになるのは、日に日に身も心も成長していく子どもならではのこと。
もう大人になってしまった私にとっては、できないことがいつの間にかできるようになることはもう有り得ません・・・ただひたすら努力あるのみ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »