« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月26日 (水)

通知表

昨日終業式でした。
息子は帰ってきたとき、大得意で手に通知表を振りかざしていた。
「おかあさん!見て!「よくできる」がいっぱいだよ!」

5段階評価でずっときた私には、どうもこの3段階評価
「よくできる」「できる」「がんばろう」てのがぴんと来ないのだけど・・・

確かに、2学期の評価は「よくできる」が多いな。
嘘だ。
漢字は相変わらず覚えないし、最近始まった割り算に至っては、勉強させようとすると泣きが入るほどの拒否ぶり。

「ボクは将来ロボットを作る人になるんだ。ロボットを作るのに割り算なんて必要ない!」と半泣きで理屈をこねる息子。
そこで私「バカモノ、ロボット作るのだって割り算は必要に決まってるでしょ(←具体的にどう必要になるのかは私もよくわかっていない)だいたいね、編み物するのだって割り算は必要なのだよ(といって減目のときの目数割り出しの話をしてやる)」
減目計算の話をしてやると、話がリアルなだけにグウの音も出ない状態で息子はしぶしぶ割り算を始める・・・
たかが割り算の勉強させるだけでこれだけのバトルが必要となる状態。
これで、2学期の成績が「よくできる」?ほんとに?

1学期の成績と比べてみて、こういう結論に達した。
「きっと先生は、『1学期よりはましになりました』と、言いたいのだろう・・・」


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木)

四谷アトレ展示終了しました

昨日、無事終了。
思ったよりも商品が売れて、追加を作るのに追われて正直もう泣きそうなときもあったけど、
終わってみれば「とてもおもしろかった」。
お客様や、出展者側スタッフからもいろいろ意見をもらって、
何だか、これから作るものが変わっていきそうな気がする。

と振り返っていたらスタッフから連絡があって、
「撤収後に来たお客様がミニマフラーを欲しいと言っています。持ち帰った中に残っていた分を送って~」
とのこと。
そのお客様、今日四谷アトレにいらして、昨日まであったお店がないのでびっくりしたんでしょうね。
期間限定ショップなので、終わると跡形もなくなってしまうのです。
でも、まだお客様は覚えていて下さったんですね。
うれしい驚き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月15日 (土)

うれしい出来ごと

昨日、四谷アトレに追加納品に行ったときのこと。
売上の確認作業で、店舗の後ろのほうでごそごそ書類をチェックしていたら、
何か見たことのある帽子をかぶったお客様がご来店。
私のグレーのニットキャップをかぶったおばさまでした。
編み物のことがわからない販売員さんに、どうも帽子の編み方を訊いている模様。
そこで、私もちょうどその場にいたものですから、しゃしゃり出てお話させて頂きました。
ざっと帽子の作り方のお話をした後、お客様は
「この帽子とても暖かいの。妹にも同じのを買っていくわ」
と、同じ型をもうひとつお買い上げ下さいました。
こういう経験は本当にうれしいです。
あと開催期間もわずか(19日まで)となりましたが、がんばって制作に励みます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月11日 (火)

かぎ針ケース


編み物で忙しいのに、息子が
「ねーねーミシンの糸ってどうかけるの~」
としつこく訊いてくるのを(うるさいな~!!)と思っていた。

が、
息子がミシンでひとりで作ってきたものは私のかぎ針用ケースだった。
ピンクと緑のフェルトを使って、赤いステッチが入っている。
息子はテーブルの上に散乱していたかぎ針をこのケースにきちんと入れて、私のところへ持ってきてくれた。
「はい、おかあさん。ちゃんとしまってね。」

あんなに邪険にあしらって、息子よごめん。
ありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月10日 (月)

慌てて制作

Pict03331
お陰さまで、四谷アトレで開催中のイベントで作品がよく動いています。
「ニットが品薄です~」と、現場からうれしいご連絡。
慌てて追加制作中。最低限の家事以外の時間をほとんど制作にあてています。
座りっぱなしでお尻は痛いし、編みすぎで手首はチリチリ痛んでくるし。
でも編みます!ここが頑張りどころ・・・。

画像は、今回のイベント用に作ったミニマフラー。大変好評で、よく売れています♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 6日 (木)

息子の厳しい現実・つづき

先日息子がもって帰ってきたテストは、堂々の60点台。
息子に小言を言った後、オットが帰宅後見えるところに、テストをしっかり開いて置いておいた。

帰ってきたオットが、内容にくらべ点数が低いのにあきれ、お小言が始まった。
息子は叱られて、涙まで浮かべている。
オットにいろいろ諭され、
「わかった。ロボットを作る人になるために、今からちゃんと勉強する。」
と、一応殊勝なことを言うようになった息子でした。

そして、翌日。
テーブルに出しっぱなしになっていた例のテストを片付けようとして、気付いた。
名前が違う。
息子のテストじゃない。同じクラスの女の子のテストじゃないか!!

息子に問いただしたら、
「そう~言えば、○○ちゃんがテストがないって言ってたなあ~」
の~んびり、そうおっしゃった。
何言ってんの!○○ちゃんにこのテスト返して、自分のテスト持って帰ってきなさい!と、激怒して学校に送り出した。
帰ってきた息子、「あのテスト、ボクが学校休んだときやったテストだった。ボクの分ないんだ~♪」

・・・オットの、切々と語った息子へのお説教はなんだったのだろう・・・

昔、知る人ぞ知る「あばれはっちゃく」というドラマで、父ちゃんがよくチョータロウを張り倒したあとで
「お前の馬鹿さ加減にはな、とうちゃん情けなくて、涙出てくらぁ!!」
と叫んでいたが、
「とうちゃん」を「かあちゃん」に変えて、本気で叫んでみたいと思う今日この頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 3日 (月)

サンタのミニブーツ

Pict02891
数年前からこの季節に大活躍、サンタのミニブーツ。
赤のストレート糸と変わり糸を2本取りにして編みます。
もともと、この季節になるとたくさんお店に並ぶキャンディの入ったブーツが、遠目で見るとかわいいのだけどよくよく見るとみんな安っぽいので(それは使い捨てだから仕方ないのですが)、
せっかくプレゼントなのだからもっとあったかいものを作れないかなあと思ってデザインしたのでした。

今年もトレマーガに納品させて頂いたら、早速お買い上げ頂けました。
しかも、店長のITSUKOさんのお話によると、
テディ・ベアを自分で作るお客様がご来店して、
「このテディ・ベアに何かクリスマスのものを組み合わせたい」とのご希望で店内をお探しのおり、
「これがぴったり!」とブーツを2つお買い上げ下さり、テディ・ベアの両足にブーツを1つずつ履かせて帰られたとのこと。
うわぁ、ITSUKOさん画像撮ってくれてたらよかったのに~~見たかったぁ~~

こういうお話を聞けると、本当にうれしいです♪またがんばるぞ~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年12月 2日 (日)

トレマーガに納品

V4010110
昨日は四谷アトレの設営のあと、久しぶりにトレマーガに納品。
ミニサンタブーツの出来上がったものと、キットをそれぞれ納品しました。
他にもご好評頂いているアラン模様のキャップや、きんちゃくなど、
それからキットではかぎ針編みのマフラーキット、棒針編みのコサージュキットを納品しました。
きんちゃくキットはこの前お買い上げ頂いた分の追加をしました。

画像は、久しぶりに時間の合間をぬって作った子供用ベスト。
7-8才くらいのお子さんに。
店長のITSUKOさんが、外からよく見えるようにウィンドーに飾ってくれました。
プレゼント用にお買い上げ頂けたらうれしいな~♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年12月 1日 (土)

四谷アトレでイベント開始

【"koihana"クリスマスフェア】
12/1(土)~12/19(水)
営業時間 12/1~11は10:30~20:30
       12/12~19は10:30~22:00

koihanaさんとの期間限定のイベントもこれで3回目になりました。
今回の場所は四谷駅の駅ビル、四谷アトレです。
今回はニットシーズンということで、私のニットを前面に置いての展示です。
ほこほこあったかい感じの展示になりました。

JR四谷駅改札を出て、駅ビルアトレに入るエスカレーターで上がると、目の前がkoihanaの展示です。
ぜひお立ち寄り下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »