« 一区切り | トップページ | ニトファク本2冊め、発売です »

2007年9月 7日 (金)

心強い応援


先日、作品を送付しなければいけない時間ぎりぎりになってまだ最後のビーズ選びをしていた。
(「こんなことは昨日やっとけよ」と自分につぶやきながら・・・)
さんざん迷ってとりあえずつけ終わり、ビーズをとっちらかしたまま発送に飛び出した。
バタバタが終わって部屋に戻ってみると、
机の上にばら撒いてあったはずのビーズが不思議な皿の中にきちんと納まっていた。
息子に聞いてみると、
「うん、ボク作った。これ、ビーズ入れ。よく出来てるでしょう?」

色工作用紙で作られたコレを、息子は私のビーズを片付けるために作ってくれたらしい。
ありがとう~~息子はこんな形で私を応援してくれています。

|

« 一区切り | トップページ | ニトファク本2冊め、発売です »

子どもとの生活」カテゴリの記事

コメント

さっすが、息子さんだ!
よくできてますねえ。
今日は、水戸黄門の日ですねえ、
あの印籠はまだ、とってありますか?

投稿: かよ | 2007年9月10日 (月) 15:26

あの印籠は、まだ、どこかにあると思うよ。
子どもの作ったものって捨てられないんだよね・・・。
あ、
今、テレビの前で待ちかねていた息子がテレビつけました。
水戸黄門始まるぞ!
息子の憧れは風車の弥七らしいです。

投稿: ただ | 2007年9月10日 (月) 20:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62408/16372372

この記事へのトラックバック一覧です: 心強い応援:

« 一区切り | トップページ | ニトファク本2冊め、発売です »