« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月25日 (水)

じょうずに

夜寝る前、ふとんに入ってからの息子との会話。
息子「今日、図工の時間に粘土をやったよ。みんなで、お話の世界を粘土でつくったの。ボク、上手作ったんだ」
私「ふうん、何作ったの?」
息子「上手作ったの」
私「だから、何を作ったの?」
息子「じょうず」
・・・え??

ちんぷんかんぷんな会話をしばらく繰り返したあと、
息子は「ジョーズが船を襲っているところ」を粘土で制作したということがわかった。
「これはいい映画だから見ておきなさい」と息子にジョーズのビデオを借りてきて見せた私も私だが、見て気に入って学校で粘土で制作してしまう息子も息子だ。
出来上がった息子の作品を唖然としてみている先生を想像して、笑いが止まらなくなった。

ちなみに、息子は今、昔から使い古されたフレーズ「ジョーズがじょうずに屏風にジョーズの絵を描いた」
を、楽しそうに何度も大きな声で繰り返しています・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月24日 (火)

息子デザイン


息子がデザイン画を描いて、私が編んだ「雪だるま」です。
ずっと息子に「デザインしたから、お母さん編んで~」と言われ続けつつほったらかしていたが、締め切りがひとつ過ぎたのでとりあえず小さいのを一つ編んでみた。
私にとって、初めてのあみぐるみらしいあみぐるみかも。

これでノルマは果たしたと思っていたが、息子はあと2.3個同じものを編めとうるさい。
たくさん私に作らせて、展示会で売ってデザイン料を稼ぐつもりらしい。
「たくさんあったほうが、かわいくていっぱい売れるでしょ!?もっと作って!」だって・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日)

ドキドキ!コサージュ選考会


4月に入ってからずっと編み続けていた中細毛糸のコサージュや小物の選考会がいよいよやってきた。
作品を提出がてら、選考会にも参加させて頂いた。

選考会っていうからどうやってやるのかと思えば、作品を皆テーブルに並べて、ひとつひとつを順番に
「これはどう?」と、みんなで意見を述べていく。
別に作品に対して意見を述べるのは事務局メンバーだけではなく、コサージュ提出者も意見を言っていいし、その場にいたニット作家さんにも意見を聞いてみるときもある。
人の作品を見ると、「これはいい」とか「上手にできてるけど私はこれ好きじゃない」とか「この材料は手に入れるのが大変そう」とか、いろいろ思うよね。そういう意見を、ひとつひとつの作品に数人で丁寧に出していって、合格か落選かを決めると言う作業でした。
私は自分の作品も審査されるのでドキドキしてましたが、自分の作品が出ているわけでもないのに長い時間をかけて審査している事務局のメンバーには本当に頭が下がりました。

要するに自分で「これってどうよ?」と思いつつも締め切りが来たから出しちゃった~って作品は落ちるし、「今回はこれが私の一押し♪」って作品は文句なしに通るということだ。
通るかどうかは自分が一番よくわかるってことですね。

前回のボツを受けて今回はムキになった私は、コサージュ4つの依頼を頂いて結果的に7個コサージュを作り、うち2つを自分でボツにして5つを選考会に持って行った(今日の画像は自分でボツにしたコサージュや試し編みのモチーフ。)
選考の結果3つが合格、2つが手直し後ののち合格という結果でした。
これだけきっちりものづくりをするというのは大変なことだけど、やらなければならない。
次のお仕事もきっちりがんばるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月19日 (木)

ファッションカラーセミナーに

冊子「ファッションカラー」を定期購読しているので、セミナーのDMもずっともらっていたのだが、ものは試しに今回初めて参加してみた。
10時から3時までの講義だっだが、最初の現代情勢や経済の話のときと、昼食後のしばらくは、正直いって眠かった・・・でも秋冬のファッション傾向はお陰さまでよくわかった。
それに最後に秋冬の最新素材に直接触れることができたのが何よりだった。手に乗せると濡れたようなツヤで光る布や、まっすぐ見ると真っ黒なのに位置をずらすと柄が現れる布、ステンレスを横糸にした布、
やっぱりプロはすごいです。
自分はニットのことしか考えてないので、すてきな服になりそうな布を目の前にして、ニットにできること、できないことをずっと考えていた。
これからやってみたいことも出てきた・・・制作が追いつくかどうかわからないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

にせ札

今日、息子は自分の部屋にはりめぐらした新聞紙をしぶしぶ片付けたあと、
「お小遣いが少なくて欲しいものが買えない」としばらくぼやいていたと思ったら、
今度は紙を切って自分で絵を描き、ニセのお札を何枚も作るのに夢中。
たくさん作って「見て!ボクこんなにお金持ちになった!」と得意そうに持ってきたその札を見ると、
「一万円」がどの札も「一方円」になっていた・・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月13日 (金)

かよさんのコメントにお答えします

この前の私のブログに、マイミクのかよさんがコメントをつけてくれました。ありがとう♪
コメントに返事を書いてたのですが、思わず長くなりすぎてこれがコメントか?というくらいになってしまったので
改めて、こちらに書かせていただくことにします。

息子はおかげさまで、無事小学校3年生になりました。

勉強大嫌い。(「東京タワー」を何度も「京東タワー」と書くおバカぶり)
サル並みに落ち着きがない。(他の元気な男の子と比べてみても明らかにサル度高し)
食事中は必ず天井が落ちるくらい大きいゲップをする。(何度もたしなめているのだが止めることができないらしい。今日は遊びに来た女の子たちの前でゲプッとやり、「レディの前でゲップするなんて~」と散々たしなめられていた)
などなど
はっきり言って「どこに出しても恥ずかしい」お子様に育っております。
「元気が一番だよ」と他のお母さんたちは言ってくれますが、その「元気だけがとりえ」なのが自分の息子だとまた話は別なのよ。

最近お気に入りの遊びは、子ども部屋のシャッターを締め切り新聞をはりめぐらしてお化け屋敷を作り、そこに友達を招待して驚かすこと。
それから、オットが庭に作ったゴルフ練習用のネットの天井に登り、トランポリンのように跳ねて遊ぶこと。
怪我をするなとはいわないから、せめて小さな怪我に止めておいてほしいというのが、母の願いです。

3年生になってもまた息子が愉快なことをやらかしたら、すぐネタにさせて頂きますので、
どうぞこれからも息子を御ひいきにお願い致します(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金)

新学期

短いようで長かった子どもの春休みもやっと終わり、今日は新学期。
8時前に子どもが出かけていってやれやれと思っていたら、9時半くらいにもう帰ってきた!
早すぎる~~。何しに行ったんだ?
さらに、学校からの配布物を確認するため開けてみたランドセルからは、何故か砂が大量に出てきた・・・。
駄目だこりゃ。息子、勉強する気まるで無し。

クラス替えもあり、担任の先生も変わって、いろいろあるだろうが
息子よ、今年度も頑張ろうね。
そして自分のことは自分でやってくれ。私は今も、多分これからも、自分の才能のなさにアップアップしていて、
キミの面倒まで頭が回らないぞ(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月 4日 (水)

いいことも、悪いことも。

Knit Factoryに作品依頼があって、私も指無し手袋3点を制作したが、他のメンバーが作った作品も全部揃えての審査で私の分は全部ボツになってしまった。
とほほ~~情けなさ過ぎる~~
審査したのはKnit Factoryの事務局メンバーだ。
依頼をくれたメーカーにできた作品を送る前に、1度事務局メンバーがチェックし、水準の高いものだけを選別して送る。Knit Factoryのレベルを高い水準に保っておきたいという、事務局メンバーの強い思いがある。
没になるような作品を送っておいて何だが、その思いはもちろん私も同じだ。
審査してくれたメンバーは丁寧に落選理由まで細かくメールしてくれた。
本当にありがとう。今度は頑張るぞ~~~

最近、とってもいいことと、とても嫌なことが、かわりばんこに私の身に起きている。
(そういう流れなのかなあ今は)
今度はきっと、いいことがある。
こけてもボツになっても、万一ニトファクのメンバーにはるかに置いていかれて落ちこぼれても、私はニットはやめない。それだけは言える。
音楽も絵も物にならなかった私には、もうこれしかないからです。

と、かっこよく言ってみたが、実は落ち込んでます。
今日は早く寝よう。(寝れば復活する、能天気な私)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

ない知恵しぼって


4月1日締め切りのお仕事、5日締め切りのお仕事、25日締め切りのお仕事、
それにデザイン画提出の締め切りが別にあって、
毎日ウンウン言ってる状態です。
でも、好きなことで締め切りがたくさんあって頭が痛いなんて、
幸せなことかも♪

画像は、ない知恵しぼってへろへろになった私が、八つ当たりでイタズラして編みかけの編地をかぶせたのに、
それでも眠り続けている、太平楽な我が家のネコ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »