« JACA10周年記念祝賀会! | トップページ | むすこのきもち »

2007年2月22日 (木)

自動ねこじゃらし機


以前この日記にも書いた、息子発明の「自動ねこじゃらし機」。
スイッチを入れるとモーターが回り、針金の先についた毛糸がプルプルゆれる・・・という代物。
今は、息子がいつのまにか自分の食事用の椅子に取り付けている。
この椅子はネコの食事場所の近くなので、ネコが遊ぶだろうと息子は思ったらしいが、このネコじゃらし機は何とも微妙な揺れ方をするので、ネコも遊んだらいいのか、怖がって逃げたほうがいいのか、決められずにただ見つめているだけだ。
きっとネコは、はっきりしない揺れ方にイライラしているんだと思う(笑)

そしてこのねこじゃらし機は、息子が食事中よりかかったりすると、勝手にスイッチが入ってプルプル変な音がし出す。
いちいちスイッチを切らねばならず、私までイライラする(笑)

|

« JACA10周年記念祝賀会! | トップページ | むすこのきもち »

子どもとの生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62408/14019033

この記事へのトラックバック一覧です: 自動ねこじゃらし機:

« JACA10周年記念祝賀会! | トップページ | むすこのきもち »