« びっくり保健室 | トップページ | 香港のお土産 »

2006年9月20日 (水)

また息子の新作

この派手な長手袋のようなものは息子が今DVDを見てはまっている「仮面ライダースーパー1」の変身後の腕(エレキハンド)をイメージして作ったものらしい。
こま編みをマスターした息子もさすがに棒針編みはまだ無理なので、この編地はハンドルを回すだけで編地が出来る「I knit」という器具を使って輪編みにしたもの。
つつっぽに編んで、先を何をどうしたものやらとじ針で縫って、指無し手袋のような形にしてある。

さらに、息子は編み物はこういうものだという固定観念がないので、編地の上にフェルトをボンド付けしたり折り紙をセロテープでとめたりと、作り方がとても自由だ。
出来は細かく見るときれいではないけれど、パワーがあって見ていると楽しくなる。

息子の仮面ライダーに対する素朴な疑問:
「仮面ライダーって、どうして変身するといっつも『仮面ライダースーパー1』って、自分の名前を言うの?」

|

« びっくり保健室 | トップページ | 香港のお土産 »

編み物・ニット」カテゴリの記事

コメント

その柔軟な脳味噌が羨ましいかも(笑)

投稿: エルタ | 2006年9月21日 (木) 00:48

まあ、なかなかいいのができたじゃありませんか!
そうね、仮面ライダーは自己紹介が好きなんじゃないかな?
仮面ライダーストロンガーなんて、もっとすごかったよ。
天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ、悪を倒せと俺を呼ぶ、
仮面ライダーストロンガー!トオーッ!
とか、毎週言ってたよ。
私も仮面ライダー大好きです。
あと、水戸黄門ネ。

投稿: かよ | 2006年9月21日 (木) 19:10

エルタさん
息子は青い編地を手にはめてその上からたっぷりボンド付けしてるもんだから、手袋はずしたら皮膚の上に青い毛がもしゃもしゃ生えてるの(笑)
かよさん
仮面ライダーも水戸黄門も、台詞を言ってる(変身してる)間に悪役さん、攻撃したら?・・・って思うよね。
私は、子どもがひいひい言うときに『お前はショッカーか!』と突っ込みたいがために、息子に初期の仮面ライダーのDVDを見せました(爆)
スーパー1の敵はドグマとかいうらしいけど、やっぱり仮面ライダーの敵はショッカーよね~

投稿: ただ | 2006年9月21日 (木) 21:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62408/11972537

この記事へのトラックバック一覧です: また息子の新作:

« びっくり保健室 | トップページ | 香港のお土産 »