« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

9月も終わり


明日から10月・・・早いなあ。
10月は展示会が2つあるからその準備もあるし、機械編みのお仕事もだんだん締め切りが近づいてきてヤバイし、トレマーガに納品するマフラーのキットも作らなくちゃだし、メーカーさんのお仕事も頂いたし・・・
いっぱいいっぱいです(ありがたいことです)。
なのに、
排水管清掃に水道屋さんを呼んだら洗面所は磨かなくちゃならないし、犬が脱走すれば街じゅう探しまわらなくちゃならないし、息子は同じことを2回も3回も言っても動かないし、1日があっという間だよ~~

ありがたいことだな。

画像は、息子が今日パン粘土で作った「シーサー」
何故か猫化して、一匹は魚をくわえている(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

犬、脱走

洗面所の排水管がつまったので業者さんを呼んでお願いしたら、気がつかないうちに業者さんが下水点検のため裏の木戸をあけていて、庭にいた犬が逃げてしまった。
前は脱走してもいつもご近所の犬のところへ行っているので楽だったが、最近はどこに行ったかぜんぜん見当がつかない。
昼過ぎの一番暑い時間に自転車で心当たりを走り回る。こっちも探しているが向こうも移動しているんだろうからばったり会うことはまずあり得ない、とか頭の中で考えながら・・・

あきらめて帰ってきたとき、バス通りの歩道に犬を発見。ガードレールは一応あるものの、そばを車がびゅんびゅん走って危ないことこの上ない。急いで持参した煮干でおびき寄せて捕まえようとしたが、敵も心得ていて捕まえられる距離まで近づいてこない。どうしようもなくて思わず真剣に犬に説教する「ねえ、あぶないんだよそこは。いうこときいて、おうちにかえろうよ」

結局犬も散々遊んで、もう家に帰ろうと思っていたらしい。私が自転車を家の方向に向けると、あっさりついて来て、ドアを開けると自分から家に入ってしまった。
くたくたの私を横目で見ながら満足そうに昼寝を始める犬。あ~~、もうやだ。今度脱走したら、鎖で庭につなぐぞ~~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

トレマーガへ

今日は子どもが学校へ行っている間、千駄木のトレマーガへお仕事の打ち合わせに行った。
日暮里駅から、すっかり涼しくなった街を歩く。夕焼けだんだんの猫たちにもまた会うことができた。
お店に着いて、打ち合わせを済ませてから、香港から仕入れたきれいなパーツやブレードなどを見せてもらう。午後からはニットカフェがあるそうで、ITSUKOさんは今日も大忙しだ。
今日はちょっと早くお店を出て、駅の反対側の日暮里繊維街へ。ニットメンバーから話に聞いていたお店に行ってみたが、雨だから買うのは少しにしようと思ったのも忘れてものすごく買ってしまった(笑)結構強い雨風の中、布の入った重い袋を2つ下げて心はホクホク、腕はヒリヒリ・・・重みによろよろしながら何とか家に帰り着いた。
帰宅後布と編地を合わせては考え、合わせては考え・・・新作が次々と浮かぶけど機械編みの仕事も締め切りが近づいているし・・・ああ、時間がもっともっと欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月23日 (土)

自動猫じゃらし機


これは今日息子が考案した『自動猫じゃらし機』。
電源を入れると、左側の緑の部分のモーターが回る。するとその振動が右の針金に伝わって、針金の先にぶらさがった青い毛糸がぶるぶるぶるぶる・・・

・・・・・・・・

息子よ、キミの発想のあまりのすばらしさに、母ちゃんは感動して涙が止まらないよ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木)

香港のお土産


トレマーガ店長のITSUKOさんから、香港買い付け旅行のお土産が届いた。
わ~い♪ITSUKOさんありがとうございます!
香港仕入れの材料がもう店に並んでいるかな?またトレマーガに行ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

また息子の新作

この派手な長手袋のようなものは息子が今DVDを見てはまっている「仮面ライダースーパー1」の変身後の腕(エレキハンド)をイメージして作ったものらしい。
こま編みをマスターした息子もさすがに棒針編みはまだ無理なので、この編地はハンドルを回すだけで編地が出来る「I knit」という器具を使って輪編みにしたもの。
つつっぽに編んで、先を何をどうしたものやらとじ針で縫って、指無し手袋のような形にしてある。

さらに、息子は編み物はこういうものだという固定観念がないので、編地の上にフェルトをボンド付けしたり折り紙をセロテープでとめたりと、作り方がとても自由だ。
出来は細かく見るときれいではないけれど、パワーがあって見ていると楽しくなる。

息子の仮面ライダーに対する素朴な疑問:
「仮面ライダーって、どうして変身するといっつも『仮面ライダースーパー1』って、自分の名前を言うの?」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

びっくり保健室

午前中地域子ども会の仲間と打ち合わせをしていたら、携帯に電話が。
小学校からだ!!さては保健室だな!?
案の定、息子が学校で熱を出して今保健室にいるので迎えに来てくれという電話だった。
慌てて打ち合わせを抜けさせてもらい、自転車を飛ばして学校へ。
もう何回かこういうことを経験しているのでだいぶ慣れたが、やっぱり保健室から電話が来るとびっくりする。

保健室に足を踏み入れてみると、そこは大変な賑わいだった。
今まで保健室がそんなに混んでいたところを見たことはないのだが、今は運動会の直前ということでどの学年も体育の時間が多く、かつ寒暖の変化が激しいので体調を崩す子が多いのだろう。いろんな学年の子がやってきていた。
息子はベッドに寝ていて、保健室の先生が起こしながら状況を説明して下さり、私は何度もお礼をいいながら息子を引き取って学校を出た。
保健室ではグッタリしていた息子は自転車の後ろに乗ると俄然元気になり、後ろから大きな声で
「おかあさん、お昼ご飯はおにぎりが食べたい!」
・・・・キミは本当に具合が悪いのか・・・?

息子は家に帰ってくると気分が変わったのか大きなおにぎりを二つも食べ、熱っぽくはあるものの割と元気。
何で?どうして?心配して損した~。
子どもの体調は気分や状況で変わるから難しいな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日)

息子とユザワヤへ

連休の中日の今日は、オットが午後から会社へ残務処理で出ると言うので、私は息子を連れてユザワヤへ買い物に行くことにした。
私が毛糸売り場を放浪している間、息子は違うフロアでプラモデルや電気工作材料を見ている。息子がいつの間にかカゴに山盛り商品を入れているので、「これは買う、これは買わない」「え~買って~~」と、店内でみにくい争いを繰り広げた後、何とか一件落着し会計をすませて帰る。
久しぶりに毛糸をいっぱい買った。作るぞ~~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

あみぐるみ増殖中


息子はあみぐるみにはまったらしく次々と作り続けている。
13日の画像と比べると、だいぶあみぐるみらしくかわいらしく進化している。
でも出来上がるたびに顔が大幅にちがうのが面白い。
彼曰く、「黄色で作ると上手にできるんだけどオレンジで作ると失敗しちゃう」んだそう。
山ほど作ってトレマーガで展示会をするつもりらしい(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

撤収作業

今日は展示会の撤収作業のため、トレマーガへ。
お店では、香港に買い付けに行っているITSUKO店長の代わりのひろさんが、淋しさに泣きながら店番をしていた。←うそうそ。ひろさんはお店番をしつつプライベートレッスンの先生も兼ねて、大活躍でしたよ。
時間はたっぷりあると思いつつのんびり撤収を始めたが、片付けながら1階のお店に何を置いておこうかなどとその場で考えたりしていたので、気がついたら予定時間を大幅に過ぎていた。
慌てて箱詰めをすませる。がらんとした会場が何だか名残惜しい。
またここで、やりたいな、いつか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

編みぐるみ作家誕生?


千駄木のニットのお店「トレマーガ」でニット展を開催したことは、私にとって大きなイベントだったが、私の息子にも大きな影響があったらしい。

息子は展示会初日の午後、最初の日曜日、次の土曜日に会場にいたため、トレマーガの店内や周辺のお店などに大変詳しくなってしまった。
トレマーガの店内をくまなく見て、自分もやってみたくなったのだろう。いきなり昨日、
「細編みするから教えて」
と、私のところへやってきた。
えー!!本気か!?

教えたことのある人ならおわかりでしょうが身内に教えるのは大変イライラするものだ。できれば避けたかったがあまりしつこいので仕方なく腹をすえて教えてやった。
その結果。
画像は彼が一人で編み上げた初めての編みぐるみ(?)です。ミカンなんだけど、顔はハロウィーンのカボチャのお化けに似ている。日曜日に来てくれた私の昔の上司Aさんがもって来てくれたのがカボチャお化けの入れ物に入ったお菓子で、息子はカボチャの入れ物が(お菓子は?)とても気に入っていたので、同じ顔にしてみたらしい。
フェルトを切ってべったりボンド付けしてあります。

今まで鎖編みしかできなかったのに、彼的には大した進歩です。
どんなもんでしょう。これで編みぐるみ協会に入れるでしょうか(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火)

どうもありがとうございました


本日で私の2回目の個展は終了します。
前回下北沢のスペース・スプラウトでの初個展もそうでしたが、本当にいろんな人のお力添えでできた個展だったと思います。ギャラリーは作家仲間の手作り、展示のきっかけもニットグループの皆さんから「やれば?」と言ってもらったのがきっかけ。
ありがたいことです。
さらに、今回はお店のオープンとたまたま同時に展示をやらせてもらったので、いつものニットファクトリーメンバーだけではなく、編みぐるみ協会のメンバーやその他の作家さんとも知り合いになり、作品を見て頂く機会にもなりました。
さらにさらに、ギャラリーで店番する日は1階の作家さんたちの作品を心行くまで見ることができた。作品を見ていると、それぞれの作家さんの強い意気込みを感じます。改めて「ぼやぼやしてらんないな」と、思った次第。
こんな機会を与えて下さった皆様に心から感謝します。ありがとうございました。
それから、これからもよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

明日でニット展終わりです

トレマーガでのニット展も明日で終了です。
ギャラリーに詰めたいのは山々なんですが、また機械編みの大口の仕事が入ったため、今日明日はギャラリーに行くことができません・・・
残念だけどお店のスタッフに任せて、今日はうちでお仕事です。

と、思ったら、今日はうーん、体調悪い・・・。
3日続けてギャラリーに通ったら疲れが出たみたい。しょうがないなあトレマーガ店長のITSUKOさんなんて毎日の激務の中でもぴんぴんしているのに。
まあ体力ないのはわかってるんで受け入れるしかないですな。
思ったほどお仕事もできず、のたーっと休んでました。
体調第一。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

トレマーガでニットカフェ


今日はニットのお店トレマーガで初めての「ニットカフェ」開催。
場所はトレマーガ2階の、私の展示会場の隣の教室スペース。やはり参加者は若い女性が多く、私も2階でいつもかけている和み系BGM「もんしぇん」をこの時間は止めて、カフェっぽくジャズピアノのCDを鳴らしたりしてみる。
ニットカフェに参加して下さった方は、通信教育でニットを勉強している方、もうすぐ生まれる赤ちゃんのためにベビー帽を編んでる方、かわいい花モチーフを編んでヘアゴムに仕上げて髪につけて帰った方、などなど・・・
皆さんいろんな形でニットを楽しんでくれていました。
講師のぽんさんも指導におしゃべりに大活躍、私も”カフェ店員”としてお皿を運んだり、微力ながらお手伝いさせて頂きました。

ニットカフェが終わってほっとした頃、昔のお絵かき仲間がご来場下さった。以前一緒に開催した絵の展示会のことを二人で思い出話しして、「もう10数年前の話だね・・・」と、ため息。
あれは楽しかったね。またいつかもう一度、やりましょうよ。私はまた、絵の代わりにニットを出すと思うけどさ(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

今日もトレマーガへ


今日も昼の2時までだったがお店番をした。
雄鶏社のKさんがお店に来て私の展示も見て下さって、お話をすることができた。短い間でも、展示会場にいると必ずいいことがあるものだ。
1階のお店番に来ていた、りくなっち(旧姓きじまっち)制作中のビーズ作品に見とれているうち、もう帰る時間に・・・学校が終わった息子を迎えるため慌てて帰る。
帰ってから機械編みのお仕事の仕上げをして発送・・・やったあ!!これで今日は早く寝られる~~・・・と思う間もなく新しい仕事の荷物到着。しかもティッシュペーパーの大箱に入って。
が、頑張るぞ~・・・でも今日は早く寝る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 7日 (木)

BGMは「もんしぇん」


今回の展示会でギャラリーに流している曲は、今公開中の映画「もんしぇん」のサウンドトラック集。
自宅で機械編みをしながらラジオを聞いていたとき、流れてきた曲がギャラリーの雰囲気と合うような気がしたので、
その週末御徒町まで行く用事があったののついでに、上野まで歩いて映画館「一角座」を探し当て、CDを買って帰った。
映画館まで行って映画を見ずにCDだけ買って帰るなんて自分的には許せないことだが、その日はトレマーガのお店の下見もしたかったので時間がどうしてもなかったのだった。

今どき音楽なんて「ダウンロード」でちょろっと手に入ってしまうのに、わざわざ長い距離をとことこ歩いて道に迷ったりしてCD買いに行く時代錯誤な私。でも、映画館が見つかるかな音楽は手に入るかなのドキドキ感が結構好き。

映画は個展が終わったら改めて見に行きます。見終わったら、映画館から千駄木までとぼとぼ歩いてみるのも面白そうで、今から楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 5日 (火)

個展5日目


今日はオープンの11時から、息子が学校から帰るのに間に合うくらいの2時くらいまで、お店番で千駄木へ。
あきらめ悪く内職用の編み物を持っていったが、店番のITSUKOさんやきのこさんと喋ったりお店のことを手伝ったりしてるうちにもう帰る時間。時間のたつのが早い!

急いで帰り、駅前から自転車で爆走。クリーニング屋でオットのワイシャツを受け取り息子を自転車の後ろに乗せ家に帰り着くなり息子にサッカーのユニフォームを着せてサッカーバスに間に合うようバス停へ送りつける、
のを一息でやったらさすがにがっくりきた。
個展開催と主婦を両立するのはしんどい。でもどちらか欠けるときっとバランスがとれなくなってしまう。個展も主婦業も私にとって大事なんだ。

画像は私のニット展会場に出現した「謎のスペース」なぜか息子の作品がならんでいる。息子の作品を小さな額に入れて持って行ったのは私の作品の間あいだに少しずつ飾ろうと思ったからなのだが、設営の日に息子が否応なく一箇所に集めて「ボクのスペース」を作ってしまった。
編みぐるみ作家さんなどは私の作品より息子の作品を見て喜ぶ人が多く、そんな時私はちょっとクヤシイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

6日は定休日です


私がニット展を開催している「トレマーガ」は水曜が定休日です。
会期中、6日の水曜日はショップが定休のため、ギャラリーも休みとなります。ご注意下さい。

画像は日暮里駅から「谷中銀座」に入る直前の「ゆうやけだんだん」という階段を降りたところ。
街猫たちがたくさん昼寝しているので、ウチの息子のお気に入りスポットです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

一日お店番


ただ今、千駄木のニットのお店トレマーガ2階のギャラリーで、私のニット展開催中。
今日は一日お店番です。
今日は初日に比べてお客様も少ないだろうと、店番中に編もうと編み物を持っていったのですが・・・ありがたいことに、初日ほどではないものの次々お客様が。
アートクラフト協会でお世話になっている事務局のAさん、掲示板に書き込んでくれた友達のえっちゃんとふみちゃん、アートクラフト協会の私の教室に来て下さっていたIさんなどなど、ありがとうございました!

画像はお花に埋もれた「トレマーガ」のお店です。よく見ると入り口の前にウチの息子が・・・そんなところにしゃがんでいたら営業妨害だって。

今日うれしかったのは私のお知り合いではないお客様が来て下さって、バッグをお買い上げ下さったこと。バッグが売れたことを私の息子が私よりはるかに喜んでくれて、その喜びようを見ていると初めて自分の作品が売れたときの気持ちを思い出した。
いつまでも初心を忘れずにいたい。

お買い上げ頂くことは本当にこれからの励みになります。ありがとうございました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

今日は地元で

今日は地域の子ども会の打ち合わせ。結局午前中で終わらず、2時前くらいまでかかってしまった。どうしてこう話し合わなければならないことが多いんだろう。他の皆さんが細かく予定を決める中で、私みたいな大雑把な人間は、何かを落としてるんじゃないかといつもひやひやだ。

そんな話し合いの中、来月か再来月の子ども会のイベントに、手作りをする会を企画することになった。そういうことなら任せてよ!というわけで、ユザワヤに材料やキットの視察に行く係になった。
わ~い♪これで、「子ども会の用事で~♪」と言い訳してまたユザワヤに行ける♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

トレマーガ、オープン!!

ついに、ニットのお店「トレマーガ」が千駄木にオープン!
同時に私のニット展も始まりました。
今日は息子の小学校も始業式ということで、学校が終わった息子を校門前で待ち受け、そのまま店番のため電車へ。息子はランドセルをしょったまま展示会場へ入りました。
1階のお店は素敵な糸やたくさんのニット作家の作品で埋まり、見ごたえたっぷり。「お花屋さん?」と思うほどお祝いの花が飾られ、華やか。
2階の私の展示のコーナーはうってかわって、白壁に茶色の渋い柱の和風なお部屋。きっと懐かし~い感じがするはずの、和み空間になっています。
初日の今日は、私たちが到着してからひっきりなしにお客様が来て下さり、とても忙しいそしてうれしい1日でした。

画像は、私の展示作品2点と、その間でポーズをとる、ウチのお猿さん。
私が忙しく接客している間、彼も活躍してくれました。来る人来る人にお茶をいれてくれたり、近くのお店まで団子を買いに走ってくれたり・・・家ではそんなこと頼んだって絶対にしないのに。なぜ??
どうも、彼も展示会場に来るとうれしくなってテンションが上がる体質になってしまったらしい。これは私に責任があるなあ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »