« ニット展まであとわずか | トップページ | 明日からニット展始まります »

2006年8月28日 (月)

日本科学未来館

今日は夏休み最後のお出かけ、、息子の大好きな「日本科学未来館」へ。
環境を考えるフロアや人体に関するフロアもあるのに、結局ほとんどロボットフロアで過ごす。
前回行ったときに息子が大喜びした「レスキューロボット操縦体験」はなくなってしまっていたのでがっかりしたが、今回は「ライド・カム」という新たな乗り物に挑戦した。
大きな丸ドームがロボットフロアにしつらえてあり、中がちらりとみえると動く客席と大きな丸いスクリーンが見える。ふうん、映像を見ながら席が動くのね、と思ったが、
丸いスクリーンに映る画像は、すぐ横のコーナーにあった六本足の蜘蛛のようなロボットのカメラに写る画像だった。
ロボットに搭乗している気分が味わえるわけです。
誰じゃ「ロボットに乗る気分を味わう」なんてことを考え付いてしかも実際にこんな大掛かりな乗り物を作ったやつは!愉快愉快。大したものだ。こんなことをやる人がいるなんてなんだかうれしい。
「ロボットに乗ったよ!」と、息子も大喜びだった。

|

« ニット展まであとわずか | トップページ | 明日からニット展始まります »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62408/11664421

この記事へのトラックバック一覧です: 日本科学未来館:

« ニット展まであとわずか | トップページ | 明日からニット展始まります »