« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月29日 (木)

今度は扇風機ロボットだ!

息子の作った新作ロボットはなぜか頭にプロペラがついている。胴体は水の入ったペットボトルでなんだか心もとない。後頭部のスイッチを押すとプロペラが回るが、それ以外にロボットらしい動きは何もない。しかし、右手は金属で左手はコードを束ねる「エノキ」の形をしたパーツを使っており、それなりにユニークである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

ひそかな自己満足

写真のものは、毛糸だまの中に芯として入っている厚紙。
子供が小さい厚紙でも工作用に欲しがるので集めてみたら、こんなになりました。
機械編みだから手編みに比べればたくさん編めるけど、
それにしてもここのところよく編んだなあ~~
20玉分くらいあります。
でも出来上がっても気に入らなくて放棄してまた編みなおしたりしていて、
編んでいる割には作品は出来上がっていない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

元気に育ちすぎ

地域の子供会のイベントでボーリング大会に参加した。

昨年のボーリング大会は息子は初参加。ガーター止めが立ててあるにもかかわらずガーターレーンにボールを放り込んで係のお兄さんにお世話になるという偉業をやらかした。子ども会のイベントでたくさん子供がいたにもかかわらず、そんなことをやったのはうちの子だけだった。

今年は頼むから係のお兄さんのお世話にならないでくれ、という母の願いもむなしく、今年息子は2回もお兄さんを呼んでしまった。
1回目は一投目を投げて、二投目の前に機械がピンを持ち上げて置き直しているときに、待ちきれずに自分のではないボールを投げて機械にぶち当てて停止させてしまった。
母の私も情けないが、仕事遂行中に痛い思いをした機械もさぞ腹立たしいであろう。
2回目は投げるときにガーター止めにボールをぶち当てて倒してしまい、またお兄さんに立て直してもらわなければならなかった。
投球中すっ転ぶことは今年はなかったものの、去年に引き続き1回ボールを後ろに投げた。
元気に育っているのは喜ばしいが、ちょっと元気が余り過ぎかも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金)

猫のお土産は続く

梅雨の合間の曇り空。地面が濡れていないので、猫は大喜びで庭へ出て行く。
そしてお土産に持ち帰ってきたのは・・・
大きなムカデ!!
ずるずると部屋の隅に隠れようとするムカデを見て私は大パニック、箒を取って来て外へ掃きだそうとしたが、何度掃きだしても猫がまたくわえて持ち帰ってくる・・・
しまいにはムカデもろとも猫も外に掃きだして、窓をピシャッ!!

猫のお土産は、トカゲのしっぽから始まって、トカゲ本体→小蛇→大きなムカデ、と着々とグレードアップしている。
次は、何だ??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

教室の日

教室は相変わらずかぎ針ばやり。生徒さんが作ったのは小さなポーチやレースのバッグ、モチーフなど。私は棒針編みが好きだけど、夏糸を使う小物はやっぱりかぎ針かな。秋になったら棒針編みにもTRYしてみて下さいね。

教室終了後は上野で開催中のギリシャ彫刻展覧会『ルーブル美術館展』へ。今、ダ・ヴィンチ・コードブームで、ルーブルと名前が付いた展覧会はすごい混みようでは?と心配しつつ行ってみたが、上野駅から遠いせいか思ったほどでもなかったかな。でも会場はたくさんの人で賑わっていた。
自分が今ニットショー向けに白いウェアを作っているのでそれの参考にもしたいという下心で見に行ったのだが、あまりに上手に布らしく彫刻してあるので美しすぎて参考にならなかった(涙)。おまけにギリシャ彫刻なので、ウェアをまとっていない彫刻も多数・・・単純にうっとりして帰ってきました(笑)

写真は上野駅前西洋美術館前の「考える人」。鳥の糞を頭にあびながら、それでもまだ考え続けている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月15日 (木)

おんどりニットフェスタ

息子の作品の写真ばかり出しているけれど、私も今作品制作中。やっと一着何とか形になったところ。
もう一着作らなければ・・・間に合いますように・・(すでに神頼みか!!)
今制作中の作品を発表するイベントを以下ご紹介します。ファッションショー形式でたくさんの創作ニットがご覧頂けます。ぜひ一度ご覧下さい!

2006おんどりニットフェスタ 東京手編みコレクション
テーマ:「AURA(オーラ)」=際立つ手=

2006年7月20日(木)全3回公演
第1回 11:30開演
第2回 14:30開演
第3回 19:00開演

下北沢・北沢タウンホール 全席指定4,000円

主催:日本アートクラフト協会 後援:株式会社雄鶏社 社団法人日本ホビー協会
協賛:ダイヤ毛糸株式会社 株式会社ニッケビクター 株式会社パピー
    株式会社ベルクリエイト 内藤商事株式会社 クロバー株式会社 (順不同)

お申し込み・お問い合わせは日本アートクラフト協会03-3835-1423まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

どうでもいい

午前中子ども会のイベントの打ち合わせ。会場の公民館を借りている時間が過ぎても終わらず、結局中途半端で解散。帰ってきて息子を耳鼻科に連れて行こうと思っていたら、子ども会の件でメンバーから電話がかかってきて結局長話になり行けずじまい。

私の今の実感は「私って『どうでもいい』ことが、他の人よりすっごく多いらしい・・・」
子ども会のイベントの話し合いをしていても、他のメンバーはイベントの一つ一つをものすごく細かくきちんと決めていく。どこに集まって、点呼は誰がして、トイレはいつ行って、誘導には誰が先頭に立って、などなど・・・
私には、みんな誰か気がついた人が適当にやればいいとしか思えない(笑)・・・
40年近く生きてきて今更言うことではないけれど、わたし、随分他の人よりテキトーに生きて来たんだな~~

私が間違っていて他のメンバーが正しいのはよくわかっているけれど、私は自分の考え方を変えることは今更出来ない。「そんなことどうでもいいのにな~」と思いながら、黙って、長い長い話し合いに参加していることになるだろう。

こんな適当人間が子ども会の役員をやっているのが間違っているよ。はぁ~(ため息)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

新作ロボットその2「チビロボ」


新作ロボットをアップしたら息子が横で見ていて
「もう一つのロボットも載せて~」
あわてて写真を撮って追加。これはコードでつながったリモコンで動かすタイプ。
以下は、作者の息子自身がロボットについて説明したものです。

ロボットの名は「チビロボ」
リモコンのレバーを動かすだけで前進、後進、左右回転の行動が自由に出来る。
手は半田でできている。顔はミルクカップ。
これから、二足歩行のロボットに挑戦して行こうと思う。終わり

(おいおいホントに出来るのかよ~・・・母の声)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

息子の新作ロボット


ここのところ雨続きで、家の中で遊びに飽きてぐずる息子。
ここでうっかりするとこっちに不機嫌のとばっちりが飛んでくるので、
「そーいえば、キミ最近ロボット作ってないよね~。お母さん楽しみにしてるんだけどな~」
と言ってやると、俄然張り切って息子はなにやら作り始めた。しめしめ・・・。
そして出来たのが久々の息子の新作ロボット。確か昨年のクリスマスケーキのデコレーションについていた小さな金の斧がロボットの手になっていて、電源を入れると斧がぐるぐる回り、その振動でロボット全体もゴトゴト揺れて移動していく。
本人は何の気なしに作っているんだけど、私はどうしても斧が回るのを見ると「13日の金曜日」を連想してしまう・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

授業参観日

昨日金曜と今日土曜は授業参観日。昨日は午前中だけ授業参観して昼から子ども会の打ち合わせだった。
今日は昼から学校に行き、授業中はすごくおとなしい息子が、給食の時間になると生き返ったように一人でお代わりを繰り返しているのを見てきた。
「ボクばっかり何回もお代わりしてるの」と本人から話は聞いていたが、本当だった・・・間違いなく息子はクラスで一番の大食漢!
離れて住んでいるオットの両親に息子の学校での写真を送ろうと思って持っていったデジカメには、結局、給食のお代わりをする息子の姿ばかりが・・・あれ?勉強している写真は???
ま、これが真実だからいいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

毛糸秋冬展示会 その2

今日は毛糸メーカーの秋冬新作発表会第2弾として、まず錦糸町で開催中のベルクリ毛糸の展示会へ。
それから浅草橋へ移動して、Knit Factoryのメンバーと合流。内藤商事の毛糸展示会へ。
その後、浅草橋のお店めぐり。Knit Factoryのメンバーから教えてもらったお店は、私も何度も前を通ったことのある店ばかり。言われて入ってみると、なるほど奥のほうに安い材料が置いてある。こういうことを教えてくれる仲間がいるって、ありがたい!
今日は新入会員のHiRomiさんと田中さんにもお会いできた。いつもネット上での交流が多いので、直接会えるのは貴重な機会だ。今後ともよろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

毛糸秋冬展示会

リッチモア、ハマナカ、ニッケ、スキー毛糸の秋冬展示会を見てきた。
リッチモアは華やか、ハマナカは盛りだくさん、ニッケはベーシックな感じ、スキーは入り口近くのディスプレーがとてもよかった。
なかなか編む時間がとれない中、行くのを迷ったけど、行ってよかった~やっぱり刺激になる!

たくさん歩き回って、無事、子供の下校までに帰宅。
だいぶ下校時間も遅くなってきたけど、曜日によってはまだまだ早い。
当分駆け足の外出が続きそう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

編めない

今日は子供の習い事の変更手続きに出かけ、帰ってきてから地域子ども会のための貼り紙を作り、出来上がったのを貼って回り・・・
ここのところ雑用に追われて、ちっとも編めない。IFFに出たいなんて言っていたのが嘘のようだ。
とにかくひっきりなしに降りかかってくる雑用・・・皆パスして編み物に集中したい!本当は!

子供の学校の読み聞かせも私が取りまとめ役みたいになってしまった(他に誰も読み聞かせしますと申し出る人がいなかった!)し、去年PTAが終わったら今度は子ども会でしょっちゅう召集がかかるし、お人よしなので一年生の下校付き添いのボランティアにも登録してしまったし・・・なんだか自ら雑事が増えるよう、墓穴を掘っていたことに書きながら気がついた・・・とほほ~~
でも。
皆誰かがやらなくてはいけないことだ・・・そしていつかやることだったら、やるべきなのは今だろう・・・まだ子供が小さくて、子供が犠牲になる凶悪な事件が多発している今は、やっぱり子供と地域に重点をおいていかなければならない。うん。
ほとんど自分で自分に言い聞かせているよね・・・今日の日記はちょっと愚痴。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

教室の日

今日生徒さんが「これを編みたい」といって持ってきた本の作品が、私がニットグループでご一緒させて頂いているHa-Naさんのデザインしたものだったので、「おお!」という感じだった。
小さなコサージュで、簡単な編地ですぐできて、しかもかわいい。
生徒さんが編み終わってみると、本の写真に載っているのとまた感じが違う。
本の写真のコサージュもかわいいのだけど、目の前の生徒さんの作品のコサージュもまた違った感じでかわいい。
デザインはHa-Naさんでも、作る人によっていろんなコサージュが出来ていくのですね。
それが手作りのいいところだな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

6月に入り・・・

なんとなく蒸し暑い日が続いている。
今日は薄曇りだったので庭で伸び放題に伸びている木の刈り込みをした。
下のほうを刈り込んでいたら、ちょろちょろ動く草に猫がじゃれ付いてきて危なく猫まで切ってしまいそうになった。お~こわ~

うちに同居しているペット。
息子が言うには「ボクの犬。ボクの猫。ボクの金魚」なんだそうだが、

犬の散歩は昼は私、夜はオット。
犬はオットが一番好きで、オットが帰宅すると真っ先に全身を喜びで震わせて玄関で出迎える。

猫は、ドタドタ走ってきてギャーギャー言う息子を当然怖がり、私になついている。

金魚の餌は私がやり、水槽の掃除はオットの仕事。

それでどうして君の犬?猫?金魚???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

うらやましい~

最近、ニット仲間の中で、海外に材料を仕入れに行くのが流行っている。
かっこいいな~。くそ~うらやましいぞ~~。
都心まで出かけるのにも予定をやりくりしなければならない今の私には、とても海外なんて考えられない~~。
でも、今にみていろ。そのうち行ってやる~~(願望)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »