« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月24日 (金)

フィギュアスケート金メダル!

荒川静香選手が金メダル!今年のトリノ冬季オリンピック、今まで日本の獲得メダルゼロだったのが最初のメダルが金でびっくり。
私個人的には滑りがとても美しい村主章枝選手を応援していたので、4位はちょっと残念だった。しかし荒川選手のショートプログラムの滑りを見ていたら、人事を尽くして天命を待つって言うんですか、やるべきことは全てやったという満足感と、自分が何をすればいいかわかっている自信があふれていて、すごいオーラを感じた。村主選手は故障のせいか、ちょっと万全でない感じでしたね。
フィギュアは滑りはもちろん、衣装を見るのも私には楽しみ。安藤美姫選手のショートプログラムの衣装、ワダエミさんのデザインだそうで、いかにも通好みの素材や染めに凝った感じの衣装だったが、テレビで見るとただ地味~な黒っぽい衣装にしか見えなかったなあ。。。勿体ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木)

トリノ五輪のメダル

060226_1736.jpg
日本人にはどうしても「五円玉の大きいの」にしか見えない今年トリノ五輪のメダル、他の国ではどういう評価なんでしょうね~。
オットは「金メダルもらうんだったら絶対いつものメダルのほうがいい。穴のあいてる分、金を損するじゃないか」と・・・そう言われればおっしゃるとおりでございます。
息子が色鉛筆でメダルの絵を描いた。本人が説明するところによると、「左が金ドーナツ、真ん中が銀ドーナツ、右はただの、銅ナツ」だそうで・・・なるほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

仕事って

機械編みのお仕事用の荷物と、糸メーカー展示会用のお仕事の荷物が、同時に自宅へ届いた。
同じ日にですよ!ひええ~。
2件入ってくるのはわかっていたけど、うまくずれる予定だったのにな~。なぜ仕事って、来ないときは来なくて来る時は一気にくるんだろう??

オットにそう言ったら、一言、「仕事ってのはそういうもんですよ」。
そういうものらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

教室の日

今日の教室はいつもの生徒さんの他に、見学の方がお一人見えました。ただ見学しているのもつまらない?ので、早速鉤針編みにTRYして頂きました。
鎖編み、細編み、長編みを練習。この教室はカリキュラムもないし作品提出ノルマもない、編みたい作品を自由に編んで頂く教室なので、たどたどしくても上記の3つの編み方ができればもう作品に取り掛かって頂けます♪わからないところがチョコチョコ出てくると思うので、その度にお教えします。わかってみればそう難しいことでもないんですよ。気楽にどんどん編み物しましょう!
初めて自分が編んだ編地を見て「わあ~!」と言っている生徒さんを見るときは本当にうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

スターバックス赤坂溜池店ニットカフェ

060217_1823.jpg
今日はスターバックスコーヒー店で開催されるニットカフェの3回目、今回は赤坂溜池店で夜6時半から開催。多分お仕事帰りの方が多いんだろうな。予定より多いお客様が参加して下さり、大賑わい。講師として私も参加させて頂いたが、スターバックスのニットカフェ担当のスタッフが着々と編み物の腕を上げてきており、講師並みに教えて下さるので大分楽をさせて頂いた。
皆様順調にコーヒーカップに巻くスリーブを完成させ、一箇所に集めて記念撮影。参加者が多かったので作品も見応えがあり、歓声が上がってお仕事の後とは思えないほど盛り上がった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

揺れる気持ち

昨日のことだが、展示会roomsを見に行って、
「すごいなあ!いずれは私も!出来たらいつか!」妙に鼻息荒く、帰りの電車に乗って、
新宿駅で最後の乗り継ぎをしようとしていたところで携帯が鳴った。

「保健室です。お子さんがお腹が痛いといって今保健室でお預かりしています。
お迎えお願いします」

ええっ!?朝、うちを出るときは元気いっぱいだったのに~!?
慌てて、「後1時間くらいで伺います」と返事をして、電車に飛び乗る。
昼食も後回しで、行きたいトイレも我慢して、駆けつけたら息子は保健室のベッドで爆睡中。
顔色が悪くて寒そうにしている。
歩けるというので、二人で歩いてうちへ帰る。

この子もまだまだ手がかかるなあ。余り私個人のことに時間はとれないかなあ。
燃え上がった私個人の野望はこの1件でしぼんでしまった。

でも、いつか。まだまだこれから、いつか・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

roomsに行ってきた

2月13-15日の3日間、国立代々木競技場第一体育館で開催されたファッション合同展示会roomsに、最終日の今日やっと行ってきた。
この展示会はご招待チケットを持った人でないと入場できない。出展しているITSUKOさんから招待券を頂いたので、会場入り口で名刺を添付して出して、やっと入場を許可される。本当に限られた業界関係者のみ入れる展示会だ。
競技場を埋め尽くすファッションブースが発する熱気にしばし呆然。案内パネルを見て、真ん中の辺りにあるITSUKOさん、きのこさん、ひろさんのブースへ向かって進む。お洒落で同時に野望にあふれた感じの展示の中を進むうちに、目指すブースに到着、あれ?ここだけ明らかに雰囲気が違う・・・3人はゆったり腰掛けておしゃべりに花が咲き、ITSUKOさんはしゃべりながら手も動かして作品製作中・・・。どこでもマイペースなメンバーたち、そんなところが大好きだよ。そんな3人のブースはスタイリッシュな他のブースの中で妙に異色で目立つらしく、バイヤーの方が結構ひっきりなしに声をかけていた。
手作りの暖かさ、ダサかわいさみたいなものがroomsのような展示会でも評価されるのであれば、それは大変うれしいことだ。でも、大量生産の服や小物に対抗していけるのかな?見に行っていろいろなことを考えてしまった1日だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

これがロボットくん

060216_1630.jpg
前身ごろのロボット君のアップです。
このロボット、バナナが好きなんだそうだ。だからステッチもバナナ色。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供ニット新作

060216_1629.jpg
息子の描いた絵本から、ロボット君のイラストを使ってセーターを作成。
編地自体は機械でさっと編んでしまったのだが、その後にいろいろ乗っけるのに時間がかかった。
出来上がったら、すごくかわいい♪(親ばかもいいところ!)・・・
息子に見せたら「これ、絶対売れるよ!」と、イラスト原作者の太鼓判を頂いた。息子に着せるにはサイズが小さいので、展示会で売るしかないのだが、息子の絵に対する親ばかな愛もあって、なんだかいとおしくて、売らずにとっておきたい気分・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

2月10日はニットの日

・・なんだそうで、お昼につけたテレビでみのもんたがニットを着ていた。作ってもらったのでぴったりだと言っていたが、グレー一色のリブ編みっぽい前ファスナーのもので、本当に手作りなのかな~?
何はともあれ、ニットが話題で取り上げてもらえるのはうれしいことです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

スタバ用賀店でニットカフェ

今日はスターバックスの用賀店でニットカフェ開催。また講師として参加させて頂いた。
今回は外の光がいっぱい入る明るい会場で、前回よりますますリラックスした感じで行われた。
数回ニットカフェに講師として参加させて頂いて思ったことは、ニットカフェの講師って編み物教師というよりはサービス業だな、ということ。お客様をどれだけ楽しませられるか。スタバのスタッフはさすがにお客を楽しませるのがうまい!自分がどれだけサービス業タイプになれるかは疑問???だけど、大切なこととして踏まえて行きたいと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

我が家の極道娘

060210_1242.jpg
我が家の子ネコが夜9時半にちょろっと外に出て行ったきり帰ってこない。いつも外に出て行ってもすぐ帰ってくるのに・・・何かあったのでは?2時間経った段階で心配になる。帰宅したオットと、夜の裏庭を猫の名前を呼びながら歩く。帰ってこない。
結局翌日の朝、何事もなかったようにちょろっと子ネコは帰ってきた。余り冷え込みの厳しい夜でなかったからまだよかったが・・・。勝手に外泊(?)して、この極道娘め。
自分が大学生のとき、外泊まではしなかったものの黙って夜遅く帰宅して母を激怒させたことを思い出した。娘はいないからそんな思いはしないと思っていたが、まさか猫でその思いを味わうとは・・・。

写真は、帰宅後何事もなかったようにくつろぐネコ。無表情なのが、こういうときにはニクタラシイ~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

クラシック音楽鑑賞

060205_1337.jpg
今日はサントリーホールで、私の父が参加させて頂いている市民オーケストラを鑑賞。
父の出来はともかく、大変すばらしい演奏で、聞きに行ってよかった~
サントリーホールはステージの後ろ側にも客席がある珍しいつくりで、今回私はその後ろ側で聞いたのだが、打楽器やコントラバスの音がよく聞こえる、低音強調のサウンドだった(笑)
大学時代のオーケストラ漬けの日々をちょっと思い出した。大学卒業とともに演奏場所を失って楽器をあきらめたときはつらかったけれど、今思えばそのおかげでニットをやっているようなものかも。
写真は私の席から、開演前のステージを撮ったもの。ここは後ろ側なので譜面台の上の譜面までしっかり見える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 3日 (金)

子ネコも大きくなりました

060201_0933.jpg
拾われて来た時はガリガリにやせていた子ネコも、よく食べよく寝て、すっかり丸々した猫になった。
何が面白いのか、私が食後皿を洗っていると、子ネコは洗い場の前の細いカウンターに座ってずっと眺めている。とてもかわいいのはいいのだがついでに少し皿洗いも手伝って欲しい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

オットの見た夢

オットが見た夢の中で、
私はオットに、殺虫剤をかけまくっていたらしい・・・。
起きたオットに責められた。何故???

いくらなんでもそんなこと、私しませんって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »