« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月31日 (火)

1月も終わり・・

今日は毛糸メーカーの展示会用のデザインを考えていた・・・ちっとも浮かばない。デザインは自分が好きな分野だったらいくらでも出てくるのだが、毛糸が限定されていたりお仕事で条件が設定されていたりすると難しくなる。期限までになんとかデザインが浮かんでくれればいいが・・・
そういえば、前のお仕事で、ずっと考えていて浮かばなくて、せっぱつまって、息子をプールに迎えに行ってそこでも考えていて、とうとうプール待合室の床のタイルを見てデザインを出したことがある(笑)・・・デザイン出しはこんな感じだったが、作品は結構ちゃんとしたベストに仕上がった。毎回綱渡り、行き当たりばったり状態なのです、実は。

最近編み物バトンのおかげでいろんなブログを見て回っているので、今日はセツ・モードセミナーで一緒だったかよちゃんのブログへ行ってみた。セツはイラストを描く学校だったのだけど、かよちゃんは編み物もするのですよ。かわいい帽子の写真も出ていた。大分の、のんびりした空気が伝わってくる。
東京に来るときは連絡してね~~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月30日 (月)

編み物バトン

060130_1747.jpg
六本木ニットアウトでお会いしたもえさんから頂いた編み物バトン、大変長く持ってしまいました。すみません!!!
いい加減そろそろ回さなければ。。
質問が9つ入ってます。どれもいい質問だな~~~

1.編み物歴はどれくらい?始めたきっかけ、はまったきっかけは?

初めてベストを編んだのは意外と遅くて、高校の家庭科の課題で。生成りで編んだVネックベストのVのところだけ何度もやり直して真っ黒になったのを提出・・・決して特別編み物がうまいわけではなかった(爆)
その後、OLをしていたときに、「仕事中私の時間は会社のものだけど、仕事が終わった後は自分の好きなことをやろう」と思って、雄鶏社の編み物教室の夜間に毎週1回通いました。講師の資格をとりましたが、その後結婚、妊娠、退職、出産があってしばらく何の活動もしていませんでした。
本格的に始めたのは子供が生まれてから。それまでふらふら遊びまわっていたのが、子供がうまれて外出が出来なくなりました。せっかく家にいるのだからと毛糸を引っ張り出して作り出したら結構作品がたまった→展示会に出してみた→売れたのでうれしくてもっと作った・・・の繰り返し。
「お子さんがいるのによく頑張るわね」といろんな方に言って頂きますが、私の場合子供がいたから編み物でここまでこれたのだと思っています。

2.お気に入りの糸、好きな針の号数は?

太い糸が好き。針も最近は15号からジャンボ針をよく使います。太い糸は早く形が出来ていくので、粘土で造形していくような感覚でニットを作りやすい。 とにかくボリュームがでるので、なるべく軽い糸を使うようにしています。

3.好きな本やデザイナーは?

編み物バトンを回して下さった方がたのここでのお答えはROWANなんてとってもお洒落ですね~。
どうしようかなあ、今特に好きな本とかはありません。自分スタイルを模索中・・・本で言えば、ニットの本じゃないんですけど絵本とか古代遺跡の写真本とかを見てデザインを起こすことが多いです。子供の描いた絵にも、創作欲をそそられますね。
デザイナーさんについては、殿内みつ子さんの作品はいつ見てもすごいなあ~と思います。憧れです。

4.あなたの編み物スタイルを教えてください(お供、(室内外問わず)場所など)。

手編みの場合、自宅で編みながら見るのは何度も見て見尽くしたビデオ。初めて見るものは見入って手が止まってしまうので。テレビを見る場合は、展開が決まりきったもの(○○サスペンス劇場、とか・・・笑)お洒落じゃないな~~
機械編みの場合はラジオを聴いています。

5.編んだ物の中で、一番よく身に着けているものは?

今まで実は、編んだものを余り着ませんでした。私は顔がお子ちゃまなので、手編みニットが余り似合わなかったのです。最近やっとニットと顔がつりあう気がしてきたので、ちょこちょこ作ったものを着ています。
そんなわけで、一番使っているのは、グレー一色で編んだ手袋(写真)。これはお揃いでオットにも編みました。ただし、オットに編んであげたものはこの手袋1点だけ・・・(あれ?)

6.大失敗または大成功エピソードを。編みかけ懺悔なども。

考えてみたけど、編み物って大失敗があまりないのでは?間違えたら布だともうそこでアウトだけど、編み物なら残念だけどほどいてしまえばいいし、袖付けとか反対に付けたりしてもまたやり直せばいいのだから・・・はい、私もそんな間違いは星の数ほどやりました。
あ、思い出した!・・・一番あほらしかったのは、編み物学校に通っていたころ課題に追われ、提出期限に間に合わせるために高速を走る友達の車の中で編み物をしたことがありましたが、後から見たら車に乗る前の編地と全然ゲージが違っていて全部ほどいたことがありましたよ。

7.去年買った糸、どれくらい消費できましたか? 勇気を出して在庫の告白も大歓迎!

糸、ものすごくたまっています。ユザワヤの機械編み教室に通っていた頃は、毎週1回行くたびに何か買ってくるので大変なことになっていた。最近はお仕事で糸が提供されることも多いので、自分で余り買わなくなってきました。それでもまだまだ在庫があり、うちでは一部屋「毛糸部屋」があります。
収納ケースを買っても買っても毛糸があふれているのは何故だ、とオットが嘆いています。

8.いつか編んでみたいもの、編んでみたい糸は?

ニット=身にまとうもの、というのをはみ出してみたい。彫刻をつくるように、着るものではないものを編んでみたい。具体的にまだ浮かばないけれど、ずっとそれを考えています。

9.最後に一言どうぞ。そして次の2人に回してください。

ニットアウトや教室で、編み物を教えている私ですが、基本的には編み物の先生というよりは、ずっと表現者・デザイナーでありたいと思っています。でももちろん、ニットアウトや教室での出会いも大切にして行きたい。もえさん、すっかり遅くなってしまったけれど、バトン回していただいてありがとうございました。

これまでバトンを持った方々はきれいな写真をいっぱい入れているのに、なんだか無愛想なものになってしまって恥ずかしいなあ。これからバトンをつないでいく方、私のは参考にしないで下さい(苦笑)・・・私にバトンを下さったもえさんのページはとても美しいので、参考にして下さいね!
では、私の所属しているニットグループKNIT FACTORY代表のITSUKOさんと、展示会でよくお会いしている着樂さんに、次のバトンをお願いしたいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

スターバックスでニットカフェ

060129_1300.jpg
今日は小田急線・成城学園前駅出てすぐのスターバックスで、11時から1時まで時間限定でニットカフェが開催された。私は手芸用具メーカークロバーさんのお手伝いで、講師として参加させて頂いた。
六本木でやったニットアウトと同じような感じで開催します、というお話だったのだが、行ってみるとまず場所がコーヒー店なので暖かくてうれしい♪(六本木ニットアウトは冬の屋外なので結構寒い、教えているうちに寒さを忘れてしまうけど)。また、六本木ニットアウトは初心者の方が多いのだが、今日予約して集まって下さった方はもう編める方が多かった。ご自分で作ったカーディガンや、この前手芸誌「毛糸だま」秋号に載っていた個性的なボレロを編んで着ていらした方もいた。外国人の若いママも赤ちゃん連れで参加して下さっていた。
今日のニットカフェで作るものは、ホットコーヒーを持つときに、手が熱くないようにカップに巻くスリーブ。手首にはめてアームウォーマーとしても使える。いよいよニットカフェスタート!配られた材料セットの中に初心者向けの編み図はついているが、編める方はどんどんご自分でアレンジして着々と作っていく。私はもっぱら初心者の方にお教えして、皆さんコーヒーを飲みながら楽しく編み物。途中で新しいブレンドコーヒーのテイスティングがあったり、小さいケーキが出たり、カフェメニューのほうも充実。2時間後にはほとんどの方がカップに作品を巻いて、記念撮影。お一人で3点も作った方もいらっしゃいました!!
あっという間の2時間で、とても楽しかった。写真は参加した皆様の作品を集めて、記念撮影したもの。アーガイル編みあり、ポンポン付きあり、個性豊かな作品たち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月28日 (土)

国立でおしゃれなニット展

060128_1559.jpg
新年会の帰り、国立に立ち寄り。
昨年新宿小田急デパートで1週間バッグ展を開催した、KNIT FACTORYメンバーのITSUKOさん、kinokoさん、ひろさんの3人が、ただいま国立でニット展を開催中。新宿小田急を見逃した方は、ぜひ行ってみては?今回はバッグだけでなく、個性的なウェアも揃っています。
場所は国立駅からすぐの「アートの庭」というギャラリー。作品はもちろんのこと、ギャラリーもとても素敵でした。お勧めです!
開催は2月5日(日)まで、月曜定休。時間は11時から6時までです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本アートクラフト協会新年会

060128_1048.jpg
今日は私の所属する日本アートクラフト協会の新年会が開かれた。場所は今年はがらっと変わって、東京タワーチケット売り場のすぐ前のおしゃれなレストランで。室内が貸切となり、そのすぐ外のテラス席では若いカップルや外人さんのファミリーなどが食事している。いかにもはやりのレストランという感じ。
私は新年会には昨年はじめて参加したのだが、昨年と比べて今年は場所的にも堅苦しい感じが減ったためか、たくさんの方が出席していてとても楽しめた。(昨年は人数も少なく、参加者も理事の方がほとんどで、どちらかというと「重役会議」という感じがした・・・)
私はこの前の展示会にテーマ作品として出品した赤いボレロを早速着ていったら、沢山の方が褒めて下さってうれしかった。出席者は皆私より経験の長い編み物の先生ばかり。そんな中に自作の作品を着ていくのは結構勇気がいる。展示会に間に合うように急いで作ったボレロに出来の悪いところがあっても、先生方、見逃して下さいませ~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月27日 (金)

毛糸ショップ ポプラでも

展示会の様子を紹介して頂きました。ポプラ←こちらです。
私も小さくですけど写真に写っています。(どこかな~?)
いろいろなところに紹介して頂き、地道に活動していくことに対する手ごたえを感じます。頑張るぞ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

AmiAmiのページで紹介されました

先日終了したニット展示会「KNIT FACTORY vol,7」の様子が、Ami Amiさんのホームページで紹介されました。AmiAmiさんは展示会中開催したニットアウトに毛糸を提供して下さったところで、展示会中も取材に来て下さり、ホームページでとても詳しく紹介して下さってます。私は、2ページ目に詳しく作品が載ってますので、1ページ目でやめないで2ページまで見て下さいね。
うれしいなあ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

衝撃の事実

ここに紹介するのを忘れてしまったのだが、18日にフジテレビに取材された展示会の様子が、22日の夕方にテレビ放送された。
テレビ放送時は展示会が終了し撤収作業中なので、自分で見ることができない。我が家のビデオはいまどきタイマー録画が出来ない代物なので、オットにその時間はテレビを見て、同時にビデオを撮るように頼んでおいた。が、・・・・しかし、今ひとつオットは信用ならんと思ったので(以前息子の小学校の音楽発表会を、コタツで寝ていて寝過ごし見に行ってやらなかった前科あり。)、実家の父にも録画を頼んだ。
翌日オットに「撮ってくれた?」と聞いたら案の定「忘れた」。しかしその理由が、「犬が脱走して1時間半も行方不明で必死に探していて、そんなことすっかり忘れていた」だって・・・
オットはやっぱり私より犬を愛していたことが判明した・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月23日 (月)

展示会終了しました

060116_1243.jpg
KNIT FACTORY vol.7終了致しました。
会期中はずっと寒い日が続き、最終日1日前には雪まで降りましたが、沢山の方にご来場頂きとても充実した展示会となりました。
今回は初日にFMナック5の生中継、そしてニットアウト開催日にはフジテレビが取材に来て、今までにない盛り上がりでした。この勢いをそのまま継続していきたいと思います。
寒い中ご来場頂きましたお客様、本当にどうもありがとうございました。

写真は私のブースです。いずれホームページの方に詳しくアップする予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

展示会最終日

060116_1257.jpg
今日は展示会最終日で、私が店番の日。ニットファクトリー代表のITSUKOさんと、二人で店番をする。昨日の雪の日に、意外とお客様が多かったのでびっくり。何でも、芸術劇場のホールで人気の公演があって、そちらのお客様が随分立ち寄って下さり、雪で寒いので暖かいニットを熱心に見ていって下さったらしい。雪も今回の展示会には味方になってくれたのかも?
今日もたくさんお客様が来て下さり、熱心に見ていって下さった。ずっとここで展示会を続けていたい感じだが、残念ながら4時で終了。出品メンバーも集まり、「さあ、片付けましょう!」の一声で、皆まるで飢えたハイエナのような勢いで展示に襲いかかる。このメンバーでは設営撤収は早くて当たり前、皆慣れているからでもあるが、本音は早く片付ければ早く飲みに行けるからだ(笑)本人たちも唖然とするほどあっという間に、撤収終了。そして打ち上げへ。
私は昨年末のニットファクトリー忘年会には参加できず残念な思いをしていたが、今回やっと久々にメンバーと飲めてうれしい!もう笑いすぎて、頬っぺたが疲れて笑うとき上に上がらなくなるくらいだった(今考えると、何をそんなに笑ったのか???)。もうこれでしばらく飲み会に参加できなくても悔いはないって感じ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月21日 (土)

教室の日

・・・なのに、雪だ!
雪だろうがなんだろうが教室には関係ない。展示会場はさぞ寒いだろうなと思いながら、御徒町へ。生徒さんも雪のなか来て下さり、引き続きモチーフの勉強をしました。ウェアになるかショールになるか、今の時点ではわからないけれど、楽しみですね。
いつも教室終了後は手芸店など回ることが多いのだが、今日はさすがにすぐ帰ることにした。帰宅して家の前などをざっと雪かき。この雪が展示会の客足に影響しないといいけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月20日 (金)

学校公開日

機械編みの仕事の山も越え、今日は展示会会場に行く当番ではないし、家でのんびりしたいところだが、今日は学校公開日。
昔は「授業参観」といったものだが、今は「学校公開」と言うんですね。今日金曜日と明日土曜日が公開日なのだが、私は明日は御徒町で教室があるため、今日見に行くことに。
1時間目、国語の時間。今息子の小学校の一年生では「スピーチ活動」というのをやっていて、自分の書いた作文を暗記して皆の前で話し、質問を受けたり感想を聞いたりということをやっている。今日は息子の番で、前の日ろくに練習をしてなかったのを知っている私はひやひやしたが、息子は皆の前に立ち、つっかえもせずけろっとスピーチを済ませてしまった。案外度胸が据わっている。見直したぞ。
2時間目は図書読み聞かせの時間で、私が読み聞かせをした。今回は子供のほかに保護者もいるので緊張するかと思ったが、子供たちの視線があまりに強いので保護者の存在をほとんど忘れていた(つまり普段どおり)。
ここで帰ろうかと思ったが、3,4時間目が図工でビニール凧づくりだというのでちょっと見てみようかなと思ったのが敗因・・・またもや骨や紐のつけ方のわからない子供たちの手伝いをする羽目に。ちょっと手伝ってあげれば自分で出来るんだよね。
そんなこんなで給食の時間になってやっと、自分もお腹がすいて家に帰った。本当はもっと早く帰ってのんびりしたかったのに・・・。今日は展示会場にいたわけではないのに、同じくらいくたびれた気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月19日 (木)

お仕事の締め切り

今日も池袋の展示会場ではニットアウトが開催されているが、私は今日は自宅で機械編みの仕事。今日が締め切りなのだ。
展示会開催の間を縫うようにして機械編みの仕事を進め、なんとか締め切りに間に合いそうだ。よかった~~~
頑張ってこの山を乗り切るぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月18日 (水)

ニットアウト開催!

今日は開催中の展示会「KNIT FACTORY vol,7」の会場で、ニットアウトが開催される。私もスタッフとして参加。会場へついたら、もう待っているお客様の列が出来ているので驚いた。ニットアウトをするテーブルが限られているので、整理券を配って、1時間に10人ずつニットアウトに参加して頂くことになった。
クロバーさんから編み針、Ami Amiさんと内藤商事さんから毛糸を提供して頂いて、ニットアウト開始。私たち出品メンバーは講師として、初めての方のお手伝いをする。お客様は初めての方も多く初めは手間取っているが、最初の何段かを過ぎるともうご自分のペースで黙々と編みはじめる。昨年のニットアウトに参加して下さった方もまたお見えになったりして、賑やかな時間が過ぎた。
フジテレビの取材も来てくれて、ニットアウトの様子と、一人一人のブースを丁寧に撮っていってくれた。今回の展示会は前回よりさらに充実したものになりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月17日 (火)

母は頑張る

昨日は展示会の設営から帰ってきてから、児童館に待たせていた子供をスイミングスクールに送り出し、帰宅してから猫を動物病院に連れて行った。帰ってきて一息つく暇もなく、もうスイミングスクールが終わる子供を迎えに行く時間・・・もうへとへとだ。
でも、息子も犬も猫も直接世話をしているのは私だ。(そのためのお金はオットが稼いでいるのだけど~~)ここで疲れてへこたれるわけにはいかない。母は頑張るぞ。
今日は機械編みの仕事の締め切りが近いので、一日集中して機械編みをやった。あ~、一日何にもしなくてボーっとしてられる日が欲しい~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

展示会はじまりました

060116_1245.jpg
ニットグループ「KNIT FACTORY」の年1回の合同展示会が、今日から東京池袋の東京芸術劇場展示室1にて始まりました。

午後2時の開場にむけて、午前9時から設営開始。作品を下げるためのワイヤーを動かすために、天井に届きそうな大きな脚立に乗るのも、3年目になるとさすがに慣れた。他のメンバーも設営は慣れたものであっという間に終了。たくさんの作品がディスプレイされ、会場はとてもにぎやかになった。見ごたえありますよ~。ぜひお越し下さいね。
写真は、会場を入り口から覗いた様子。私の作品は、「FRANNY」のブランド名で、入り口を入って右手にあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

明日から展示会始まります

060115_1328.jpg
明日から、ニットグループ「ニットファクトリー」の年1回の合同展示会が始まります。場所は、東京・池袋西口出てすぐの東京芸術劇場、地下1階の展示室1です。

KNIT FACTORY vol.7
1月16日(月)-22日(日)11:00-19:00
(初日は14:00から、最終日は16:00まで)
広い会場に、メンバー22名のの代表作がブース別で集合します。ぜひご来場ください。

さらに、18日・19日はニットアウトも開催!
初めての方も、簡単な編み物をしてみませんか?材料・用具は会場で差し上げます。編み方でわからないところはニットファクトリーのメンバーが直接お手伝い致します。東京の六本木ヒルズでも昨年開催され大好評だったこのニットアウト、18・19日の開催も既にラジオなどでイベント紹介され、かなり問い合わせもきているそうで・・・当日はかなりの参加者においで頂けるのではと期待しております。
材料・用具が限られておりますので、両日とも先着50名さまに限らせて頂きます。お早めにご来場を!

私、tadaの予定ですが、18日(ニットアウト開催日)のオープンから午後2時ごろまで、会場におります。また、最終日22日は終日会場におります。来て下さいね~。私がいない日でも別にいいので、来て下さいね~。

ところで、今日の写真は今回展示会のDM。毎回テーマ作品というのがあって、あるテーマを決めて各自自由に1点ずつ作品を作ります。今回のテーマは「ロシア」。ということで、DMにはかわいいマトリョーシカが勢ぞろい。メンバーの作品はどんなものになるかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

編み物講師会

私が所属している日本アートクラフト協会の教室の先生方が集まり、現状報告や情報交換をする会が今日あった。
去年は刺繍部の先生方も一緒に集まったのだが、今年は編み物部の先生だけで話し合いをした。日ごろなかなか会えない刺繍の先生方にお会いできず残念だったが、反面編み物部についてかなり細かい話し合いができた。
私を除き、先生方はもう長年教えていらっしゃるベテランの方ばかりだ。おんどり手芸アカデミーに通っていたとき私を指導して頂いた先生もいらっしゃる。そんな先生方が話す生徒さんの状況や教え方はとても参考になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月13日 (金)

編みごもり

機械編みのお仕事と、近づく展示会の準備でやることが山盛りだ。最近はろくろく外にも出ないでせっせとやっているのに、ちっともすすまない。今日機械編みのお仕事の前半分をやっと仕上げた。まだ締め切りには1日あるけれど、さっさと送ってしまおう。ばたばたして送り忘れたら大変だ。
これから展示会のテーマ作品を仕上げて、ラベルつけて、リスト作って、・・・結局毎回やらなきゃいけないことを、直前になるまでできないんだなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月11日 (水)

息子のロボット

060110_1821.jpg
将来はロボットを作る人になると言っている息子。
ユザワヤで購入してきた材料で、早速動くロボットを製作。私の前で実演してくれた。
スイッチを入れると、横から突き出している針金の手が(写真では見えないけど)グルグル回る。腕がグルグル回る振動で全体がゆさゆさ揺れて、やがてこのロボットはひっくり返る。何とかひっくり返らないでいると、今度はお腹の箱の蓋が開いて、中にセロテープで止めてあったモーターやら何やらが全部こぼれ出てくる。
2回実演してもらって2回とも最後に腹のものがボロボロ出て終わったので、もー涙が出るほど笑わせてもらった。
キミの将来に期待しているよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月10日 (火)

新学期始まる

やっと息子の学校が始まった。明日からはもう給食が始まる。うれしー!やっと私も自由になれるわ~。自由になったところでショッピングにでも出かけたいところだが、今は機械編みのお仕事と展示会の準備があるのでふらふら出かけている時間などない。息子が出かけてくれるぶん、編み物に集中して頑張るぞ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 7日 (土)

教室の日

今年最初の教室の日。生徒さんも大分、編み図を見ながらお一人で編めるようになってきました。
1回マスターしてしまえば、他の本に載っている編み図ももう編めるようになります。どんどん編める作品が広がっていきますね。

教室終了後、この前も行ったばかりのユザワヤへまた行ってしまった。この前は子供と一緒だったので結局見たいものがあまり見れずに終わってしまったので・・・。思う存分ゆっくり見て、買い物もして帰宅。今日はたっぷり見て満足満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 5日 (木)

息子とユザワヤへ

オットの会社が始まったので、家に息子と二人。では二人でお出かけしようかと、吉祥寺のユザワヤへ出かけた。ユザワヤは手芸用品店なのだが、おもちゃ売り場もあるので、珍しく母子で「行きたい!」が一致する貴重な場所だ。
まず私の買い物で毛糸売り場へ。3500円の毛糸福袋を購入!ユザワヤの毛糸福袋はちゃんと中身が見えるので、好みの糸を買えるのがうれしい。3500円で4袋も毛糸が入ってるのだ・・お得!しかしこんなに本当に編むのかなあ~~
次に編み上げた子供ベストにつけるボタンを選ぶ。迷っていると、息子は早くおもちゃ売り場へ行きたいものだからしきりと「これはどう?これは?」といろいろボタンを持ってきてくれる。息子が持ってきてくれたボタンの一つを気に入り、決定。
それからは息子の買い物にお付き合い。何を買うのかと思えば、模型売り場に行ってモーター、アルミ板、プロペラ、ソーラー電池などなど・・・私にはわけのわからないものを、たっぷりお買い上げ。二人でほくほくして帰宅した。
息子よ、今日の君のお買い上げ分はお年玉から引かせてもらうよ~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 3日 (火)

あけましておめでとうございます

今年も、自分なりのペースで頑張っていこうと思います。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

今年は、ただ思いついたものを作るだけではなくて、
自分なりのテーマをはっきり打ち出したい。
ニットファクトリーのメンバーも、色使いがいい人、斬新なアイディアを出す人、ナチュラル系、ゴージャス系、など皆個性がはっきりしている。そういう人の作品は、やっぱりいい。
私も自分の「ウリ」を見つけたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »