« スター・ウォーズと若さの関係 | トップページ | お仕事、お仕事 »

2005年7月24日 (日)

父のオーケストラデビュー

下手なバイオリンをギコギコやるのが趣味だった父が、最近アマチュアオーケストラに加入した。
そのアマオケの名前を聞いて私はぎょっとした。アマチュアとはいえ、すごくレベルが高いところのはず・・・。父のレベルで入れたのだろうか。しかし、父は、やりたい一心で押し切って入団してしまったらしい。
そして、今日、父が初めてオーケストラコンサートで演奏するのである。
母と私で、こっそり見に行った。あろうことか、もらったパンフレットの団員のページには、私が大学で参加していたオーケストラのメンバーの名前が何人もある。自分の大学サークルの同期と、自分の父が、同じ団体で活動してるって、普通ありえない状態だろう・・・。
コンサートが始まって、父は第二バイオリンの奥~の方に座っていた。若い団員が多い中で、妙に貫禄だけはあり、「若い人に譲って、わしは後ろのほうにおるよ」的な人に見える。しかし、弓をみていれば、レベルの違いはわかってしまうのであった~~
メインの曲がすごく長くて、私も聞き疲れてぐったりしてしまったが、演奏が終わって出て来た父は「そんなに長かった?弾いてると、あっという間なんだよね~♪」と、初めての演奏会の疲れもまだ感じていないらしい。今頃青春してるウチの父!私も昔のサークル仲間と話ができて、よかったよかった。
お互い、好きなことを頑張っていこう!

|

« スター・ウォーズと若さの関係 | トップページ | お仕事、お仕事 »

今日のできごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62408/5148112

この記事へのトラックバック一覧です: 父のオーケストラデビュー:

« スター・ウォーズと若さの関係 | トップページ | お仕事、お仕事 »