2018年4月22日 (日)

新キャラクター追加!?

6


今日、フシギなイキモノたちに、新しいメンバーが加わりました!


「 さ ぼ て ん 」 ! \(^o^)/


・・・・なんでこれが生まれたのか、わたしにもよくわかりません(笑)



どうも、生活費のための事務仕事を真面目に真面目にやって若干ストレスがかかると、

反動で、ヘンなやつらが生まれやすいようです・・・


そういう意味で、ストレスも有意義に、

創作活動に活かさせていただいておりますっ!
\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月15日 (日)

生まれておいで、トリのヒナ。

1


なんだかんだで1羽、2羽と飛び立ち、

すっかり減ってしまったトリのヒナたち。

以前は、この箱にみっちり、あふれかえっていたのに・・・。

今はもう、箱はすっかすか。




さびしくなったから、また作っています。

後ろの2羽は、今まさに生まれているところです(笑)



新しく1羽生まれるたびに、

新しい子と見つめあって、すごく癒されている自分がいます。

すごく不思議な感覚なんだけど、本当にそうなんです。

これは、帽子やマフラーなどの実用品では、味わえない感覚かもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月25日 (日)

映画「シェイプ・オブ・ウォーター」

320

引用: http://eiga.com/movie/87780/



「パンズ・ラビリンス」の監督ギレルモ・デル・トロが、また「人間ではないもの」が出てくる映画を作った。


これは、「 フシギなイキモノ 」好きは、見に行かねば!(←フシギな義務感・・・)ということで、

観てきました。「SHAPE OF WATER」





監督は、「美女と野獣」について

「見た目は関係ないという話なのに、主人公が美女と美男なのはおかしい」

というのもあってこの映画を作ったそうですが

いやいやこのイキモノ、イケメンですよね・・・そりゃ目玉の辺りとかキモチ悪いですが、

胸をはった立ち姿は、イケメンのそれですよ。

しかも後半になるにつれ、どんどん人間っぽくなってくる。

「フシギなイキモノ」って感じでは、なかったですな。

しかし、本当に「フシギなイキモノ」だったら、ラブストーリー成立させるの難しいしなー(笑)



あと、楽しく見ていたら、いきなり・・・・・ネコがっ!ネコがっっ!!(lll゚Д゚)・・・

(「ネコ好きさん注意」の映画なんだそうで。観終わってから知った( ^ω^ ;))



と、びっくりするところもあったけれど、

40過ぎたお掃除のおばさんと、半魚人のラブストーリーという、通常では絶対成り立たない

話を、ファンタジーと
映像の美しさで、ちゃんと成り立たせた監督スゴイ。

映像は本当に美しくて、最初と最後の、画面いっぱいのブルーグリーンは印象的。


最後は現実的にはどうなのか?だけど、ファンタジー的にはハッピーエンドでしょう。

観終わって帰宅する間、ほんわかした幸福感につつまれる映画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月21日 (水)

春夏もの、製作中♪ 

1



手持ちの糸でいい組み合わせが見つかって、イイ感じの編み地ができて、

この調子でいけば5月のイベントに向けて、いいものができそうです。

だがしかし、編んでいるうちに、

「春夏糸は手が痛くなるんだった」のを思い出した・・・
(;ω;)



久しぶりなので忘れてました
( ^ω^ ;)

糸が固めなので、手首・関節や皮膚に、負担が多いんです・・・

気付けば指はテーピングだらけ。

手をいためないように、少しずつ編み進めよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月11日 (日)

今日も編んでいます。

P1160351


5月にイベントに出る予定なので、日々少しずつ編みためているところ。

苦手にしていた春夏ものも、最近エンジンがかかり始めました。

自分の好きな糸、編み地に囲まれて、今日もしあわせ。



・・・・客観的に見れば

「雑多なものが散らばりまくった部屋で、引きこもってひとり座り込んでいるオバサン」ですが、

本人的にはしあわせなんです( ^ω^; )



今日の小さなしあわせを、大事に味わおう。

自分の好きなことを、素直に楽しもう。

一日一日を、大切にしよう。

3月11日に、思うこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月25日 (日)

楽しい悩み・・・

17


新作を作るときは、

糸の質感や色が一番生きるすてきな状態に仕上げたくて、

でも目指すイメージにたどり着きそうでたどり着かず、

なかなか進まない・・・。

この土日は、編んだりほどいたりをずっと続けてました。



こんな日もあっていい、あっていい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月20日 (火)

息子と、ネコ

P11602771_2


息子に抱かれた時のネコは

たいていイヤそうな「極悪顔
(`ε´)なのだけど、

めずらしく、かわいい顔の写真が撮れました
(*^-^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月12日 (月)

小さなバラたち

15


在庫の中のピンクの毛糸で、小さなバラをいっぱい作りました。



この糸は、あまり撚りの強くないふっくらした糸で(だから強く引っ張ると切れてしまう)、

赤みのピンク、青みのピンク、グレイッシュピンク、など、色が変わっていくんです。

だからいろんなピンクのバラができる。楽しい♪



楽しんでいたら、たくさんのバラが咲きました
(o^-^o)

裏にピンを付けて、コサージュに。

胸元に、バッグに、小さなバラはいかがですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 8日 (木)

ブラウンニットバッグ、再販♪

12


2月に入りました。寒い日が続きますね・・・


今日、新しい写真をアップしました。

昨年末の個展で最初に売れたニットバッグを再販します。

ふっくら毛糸で編んだ、手づくり感たっぷりのバッグです。

寒い中でも、使っている方がちょっと気持ちがあったかくなるような、

そんな感じが伝わればいいな。


バッグはもちろん物を入れて運ぶ道具なので、ふかふかしているだけではダメで

袋としての、強度が必要です。

ヘンに現実的なわたしは、その辺りもこだわっております(*^-^)


また、お客様と、よい出会いがありますように(o^-^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月29日 (月)

オフホワイトのニットバッグ

91


バッグをお買い上げ、どうもありがとうございました。

厳しい寒さのこの時期に映える、ウインターホワイトのバッグです。

すそのフリルが、楽しい気分をお届けできてるといいな♪



手仕事感・クラフト感のあるものが、たまらなく好きです。

作りはきっちりしているけれども、明らかに手づくり感の感じられる

あたたかい作品を作りたい。

そんな作品は、手に取るお客様もちゃんと、わかって下さる。

昨年販売していて、実感しました。





事務の仕事をしつつの一人手づくりなので、なかなか数が増えませんが

お客様の笑顔を見たくて、また作っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ケーブル模様のニットキャップ